「モヤモヤ」の元凶・フランスワが練習再開。そう、アンタが守護神でしっかりすれば問題ないのよ。

「モヤモヤ」の元凶・フランスワが練習再開。そう、アンタが守護神でしっかりすれば問題ないのよ。

 広島の投手指名練習が16日、マツダスタジアムで行われ、体調不良で離脱していたヘロニモ・フランスア投手(26)が参加した。ブルペンでの投球練習も再開し、復調をアピール。18日に2軍練習試合の中日戦(由宇)で実戦復帰する見込みだ。守護神争いで一歩後れを取ったが、開幕延期を追い風に、その座をつかみ取る。 力強い球がミットに吸い込まれた。マツダスタジアムのブルペンで、フランスアが投球練習を再開した。直球、スライダー、チェンジアップなど全球種を織り交ぜて45球。ブランクを感じさせない、腕の振りだった。

情報源: 広島フランスア 守護神奪う!三つどもえ争いの大本命が帰ってくる 18日・2軍戦で実戦復帰

 なんとな~く、モヤモヤを残したまま終了したオープン戦。ここからは出口の見えない調整が続くよな。どうやら開幕は4月10日が濃厚のようだけど、何か起こればまた延期という可能性も大きく残っている。選手もファンもこの「モヤモヤ」との戦いは続きそうだよな。

 特にモヤモヤしているのがブルペン陣だよな。結局抑えが決まらず、勝利の方程式も「これだ!」というメンバーがそろわない。

 DJジョンソンは持ち前の剛速球が案外打たれる(笑)、テイラーはそれなりにまとまってはいるけど、やはり守護神としては?マークが付きまとう。

 岡田もリリーフにまわって変化を期待したけど、「相変わらず」といった感じだよな。

 中村恭は故障。このメンバーで見ると菊池の保っさんが一番頼りになりそう(笑)。一岡も頑張ってほしいよな。

 若手左腕の塹江や高橋樹も結果を残しているけど、じゃ、抑えね、とはならん。ただね、アタクシはこう言う若手を抑えに抜擢するのは悪くないことだと思う。特に高橋樹は甲子園の場数も踏んでいるし、いざとなったら腹が座りそう。まぁあくまで印象だけで言っているけどな。

 カープの場合、というかこれ、セリーグ全般に言えることだけど、守護神に指名する投手ってのは一つは助っ人選手、二つ目は中継ぎから実績を重ねて信頼を得て守護神。この二パターンに大きく分かれる。パリーグはここに「先発からの転向」組がいる。けど、実際に抑えで一番信頼できるのはルーキーから守護神に「抜擢」されたDeNAの山崎康だよな。

 ただ、抜擢されてもその重圧に押しつぶされてしまう投手もいる。昨季の中日・鈴木博が典型。シーズンを全うすることができなかった。まぁそういう怖さというのもあるし、なかなか抜擢というのはリスクが高いよな。

 それでも、今いるメンバーでパッとしねぇのなら、抜擢という手もあるのでは?まぁアタクシはそう思う。個人的には昨季からの「推しメン」遠藤が適任だと思う。まぁあまり賛同してくれる人はいないけど(笑)。

 実績があり本来本命であるフランスワも調子が上がらず、オープン戦終盤は体調不良により登板を見合わせた。個人的にはこれが一番の「モヤモヤ」なんじゃねぇかと思う。

 誰か一人、いや、守護神がドシっとしていれば、こんなモヤモヤはなかったはず。以前にも書いたけどフランスワ開幕1軍一歩後退か!?近頃のドミニカンに感じる「軽さ」が気になる。、フランスワは年々悪くなっている気がする。

 ちょっとキツい言い方だけど、フランスワは少し野球を舐めはじめているような気がする。育成から這い上がったハングリー精神がすっかり落ち着いちまった。キバの抜けたライオンのよう。

 出始めの頃は緊張感もあって球も少し荒れていた。どこへ来るかわからんのに思いきり投げ込んでくるフランスワに打者は恐怖すら感じた。

 でも昨季、中崎に代わって守護神を務めても、コントロールが荒れるというよりは、狙ったところに行かないという感じでね、少し置きに行っている印象を受けた。球速は出ているけど、力のない球が多かった。現にあれだけのスピードボールを持ちながらも被本塁打はリリーフ投手の中ではDeNAの三嶋が10本で12球団ワースト。その次がフランスワの8本。ちょっと多いよな。力でねじ伏せ、空振りを取る投手だったけど、バットに当たれば飛んじゃう投手になっちまった。

 もちろん、人間前しか見ていない時は怖いもんなしで前進あるのみだけど、守るものができて後ろ見るようになると無茶しなくなる傾向にはある。フランスワもやっとつかんだ支配下登録から始まりクローザーの座を手にした。まぁ中崎の不調でお鉢が回ってきた感が強いから、昨季の成績には不満は残るけど仕方ない部分もあろう。

 本来なら、「オレが守護神よ」くらいの風格が出始めてもいい今季のキャンプ、オープン戦でフランスワから、そういったオーラが感じられない。少なくともアタクシの「モヤモヤ」はここから来ているのよ。

 「私、失敗しなんで」なんてぇ自信もうかがえないし、「ボク、本番に強いんで」というところも今季ここまで見られない。もどかしいよな。

 なんやかんや言っても、結局は守護神が固まれば後は自ずとピースが埋まっていくもんよ。そこがキャンプ・オープン戦で決められなかったというのは佐々岡監督にとっても誤算だろうねぇ。

 とは言っても、そこをどうにかする、形にするのが監督の仕事だからな、いつになるかわからん開幕に向けて、どんな準備と形を整えていけるのか?今季を叩い抜く上で大事なミッションだよな。

 まぁフランスワがしっかりすれば、話が一番早いんだけどな。頑張ってほしいよな。

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村

 

 

Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村