ヘロニモ フランスワ

1/5ページ

大瀬良「エース対決」を制し4勝目。今季初の1点差勝利にじわじわ高まる期待感。

 コンディション不良から復帰した広島・大瀬良大地投手(29)が、7回1失点で4勝目を挙げた。「なんとか元気な姿を見せて、チームに勝ちをもたらしたかったので一生懸命投げました。出し切ったあ~」と安どした 情報源: 【広島】大瀬良大地、出し切ったあ~4勝目「元気な姿見せて勝ちをもたらしたかった」 この真夏の9連戦ね、カープにとっては浮かぶも沈むも大事な9連戦とアタクシは勝手に位置付けてきた。折り返しの昨日のゲームね、これまでの課題であった「接戦」「1点差ゲーム」をモノにできた。個人的には非常に大きい […]

今季初の完封勝ち!野村好投の立役者は堂林の守備。フランスワ好投も内容は紙一重!?

 「広島2-0中日」(29日、マツダスタジアム) やっぱり背番号19は頼りになる!広島・野村祐輔投手(31)が8回4安打無失点の好投で、うれしい今季初勝利。4年ぶりの完封勝利こそお預けになったが、チームは今季32試合目で初の完封勝ちを収め、最下位を脱出した。右腕がテンポの良い投球で今季両リーグ最短となる2時間16分ゲームを白星で演出した。 情報源: 広島・野村 今季初白星 テンポよく8回4安打無失点 両リーグ最短試合で最下位脱出 だいたい、試合開始時間が遅れるとどちらか、もしくは両方の先発投手が […]

森下好投!一岡締めで逃げ切り勝ち!監督が代わって元気のない選手が浮き彫りになってきた!?

 「阪神2-4広島」(23日、甲子園球場) 広島の一岡竜司投手が今季初セーブを挙げ、チームを5試合ぶりの勝利に導いた。自身にセーブが付くのは、18年9月29日の巨人戦以来で通算では7セーブ目。 情報源: 広島・一岡 不安の九回締め2年ぶりセーブ「自分が一番経験がある」 巷では4連休。でもアタクシの休みは昨日の1日のみ。そして天気は雨。コロナで出かけるな指令が出ているし、昨日は自宅の駐車スペースの屋根を利用してバーベキューを子供たちと楽しんだ。後片付けを終えたのが大体8時前くらい。試合はそこからの […]

巨人に「予想通り」の3連敗で最下位転落。「監督無能」を叫ぶより投手陣に培ってほしい「勝負勘」

 「広島4-9巨人」(16日、マツダスタジアム) 広島が3連敗で今季初の最下位転落。3連戦で計28失点と投手陣が打ち込まれ、巨人に屈辱の3タテを食らった。本拠地で有観客となった最初のカードで、鯉党のため息がこだました。 情報源: 広島 マツダでのG戦3タテは9年ぶりの屈辱 3戦28失点で最下位転落 3タテの原因は4番の差?? あんなに巨人に対して強かったカープが地元で3タテ喰らって最下位転落。まぁ今のカープの野球なら十分予測できた。連敗で乗り込んできた巨人を思い切り乗せてしまった。完全に「養分」 […]

鉄板の負けパターン。「右偏重打線」で何をしようとしたのか問うてみたい。

 「中日3-2広島」(10日、ナゴヤドーム) 広島が今季3度目のサヨナラ負けを喫し、借金「3」で中日と入れ替わり5位に転落した。延長十回、4番手で登板したフランスアがビシエドにサヨナラ本塁打を浴びた。 情報源: 広島 今季3度目サヨナラ負け 新守護神がリード守れず 初有観客試合で5位転落 今季は「引き分け」というのが順位に大きな影響を及ぼす。勝率で優勝を決めるからな、引き分けはどちらかと言えば勝ちに等しい。今は順位も入れ替わりが激しいから、それほどでもないけど、冷酒や親父の小言と同じで後から効い […]

佐々岡監督、「日替わり守護神」を示唆!?ってことは今季の守護神は何が何でもスコットってこと!?

 広島の佐々岡真司監督が、4日の阪神戦から抑え投手を日替わりで起用する方針を3日、明かした。 開幕から守護神を担ってきたスコットが、2日のヤクルト戦で村上にサヨナラ満塁弾を被弾。技術的にも精神的にも再調整させるため、この日、出場選手登録を抹消した。 情報源: 広島は“日替わり守護神”へ 菊地保とフランスアを状態次第で九回に しかし、雨ばっかりだよな。まぁ梅雨の開幕なんで、しょうがねぇと言えばしょうがない。 コロナの影響とはいえ、やはり関東での集中開幕ってのはなんとなく「不公平感」が漂う。 カープ […]

見えないミスが多いのは未熟の証。「挑戦者」なんだから果敢なプレーを

昨年の覇者・巨人と、その前に3連覇していた広島。戦力的に見て、どちらのチームも優勝候補と呼べるが、比較的しっかりとした野球をやる巨人に対し、広島には隙が見受け… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島の勝敗を左右した攻守2つの“ミス”/和田一浩 – 評論家コラム – 野球コラム : 日刊スポーツ 巨人との3連戦の最後は痛み分けのドロー。このドローの価値を同志の皆様はどうお感じですかな? […]

1 5