マクブルーム人生初の満塁弾で連敗ストップ!!1番野間定着、3番龍馬復活で再び攻撃の形ができてきた!?

マクブルーム人生初の満塁弾で連敗ストップ!!1番野間定着、3番龍馬復活で再び攻撃の形ができてきた!?

 「広島11-5中日」(20日、マツダスタジアム) 広島のライアン・マクブルーム内野手(30)が初回に大野雄から来日初となる6号満塁ホームランを放った。4連敗中の重い空気を一振りで変える先制弾。4番の一発に勇気をもらった打線は12安打11得点の猛攻で連敗を止めた。投げてはエース大瀬良が8回5失点の力投でリーグトップタイの5勝目。3年ぶりにAクラスでの交流戦突入を決めた。

情報源: 広島・マクブルーム 「人生初」満塁弾 初回いきなり!4連敗中の重い空気吹き飛ばした
大瀬良と大野雄の両先発が発表されたときには誰もが1点を争う投手戦を想像しただろう。しかし結果は11-5という打撃戦になった。野球というのは本当にやってみないと分からないよな。4連勝の後4連敗。この辺の連敗癖というのはカープが長期にわたってBクラスにあえいでいたときには必ずと言っていいほど、これをやらかしてきた。連勝しても一気に同じだけ、いや、それ以上連敗してしまう(笑)。だから連勝しても借金が減らないリボ払いみたいな感覚ね、カープの選手が一生懸命やっているんだけど借金が増えていく様子をもどかしく思っていたけど、今季は連敗を3,4あたりで踏みとどまっているんでね、何かきっかけがあれば、いい戦いができるシーズンになるかなぁという予感はあるよな。昨日のゲームね、連敗が止まっただけではなく何かその「きっかけ」になりそうな勝ち方だったように思うねぇ。

1番野間がハマった上位打線

以前にも書いたんだけど、カープの課題は8回の男と1番打者。大盛や堂林、中村健とね「チャンス」が与えられていたわけだけど、なかなか形にならなかった。堂林がいいところまで来たんだけど、やはり打席での淡泊さというかモロさがどうしても気になってしまう。惜しいんだけどねぇ。そんな中、木曜日から1軍に上がってきた野間がこの日は1番に入った。これが初回、そして大量得点のきっかけとなった5回と先頭打者として機能してくれた。これが大きかったよな。これまでいろいろな選手が1番に座ったけど、野間が泥臭い内野安打や長打で出塁すると非常にムードも盛り上がるし、相手も野間の足を考えると非常にプレッシャーだよな。なんやかんや言って色々な選手が1番に座ったけど、野間が一番しっくりいく印象があるよな。
佐々岡監督が野間を野手のキャプテンに指名した理由はたぶん「1番野間」を想定してのことだったように思う。非常にチョンボの多い選手なんだけど、ハマるとものすごい活躍もする。カープの選手に足りない何かを持っているのは確かで、野間が1番に座ることで生まれるものに期待をしていたんだと思うねぇ。昨日のゲームではそれが形になった。初回や5回のような攻撃が今後もたくさん見られるといいよな。

龍馬が打撃復活!!あのスランプはいったい何だったのか!?

]
打線のつながりを生んだ理由は野間だけじゃない。3番に座る龍馬がスランプを脱出したよな。昨日は猛打賞で2打点。バットを振ればみんなヒットになりそうな印象だった。一昨日の巨人戦の第2打席まで25打席ノーヒットだったのがウソのようだよな。まぁおそらく安打製造機の一部に不具合があったのだろう。本当にちょっとしたことなんだと思うんだけど、スランプ中はバットコントロールが上手い龍馬にしては珍しく「空振り」が目立った。昨季あたりはボール球を振ってしまう癖が露呈したけど、このスランプ中はちょっと違ってストライクでも空振りしている印象があった。龍馬はバットに当たると思って振っても当たらない。そんな感じだったよな。まぁそれでもヒットが1本出ると感覚を取り戻したのだろう。バットを振ればヒットといった感じで中日の投手陣もお手上げだったろうねぇ。打点もついたしこれからもガンガン打ってほしいよな。

マクブルーム人生初の満塁弾!!

昨日の記事4連勝後の4連敗…これでは上位に上がれない。厳しさと総力戦でぶつかってくる巨人に圧倒されてるよでも書いたんだけど、カープの野球は一発というのはあまり期待できない。できないからこそ、どんどん動いて「1,3塁」のケースをどんどん作っていくことを訴えたんだけど、昨日のゲームの初回にいきなり1,3塁の場面を作ったよな。そのチャンスで龍馬が四球を選んだ。無死満塁だよな。こうなると局面は変わってくる。無死満塁というのはなかなか点が入らないというのが野球の七不思議。とにかくこの場面で最初に出てくる打者が結果を出さないと後ろの打者に非常にプレッシャーがかかるし、カープの選手はこのプレッシャーに結構打ち砕かれてしまう(笑)。そんな場面でマクブルームが一発回答で最高の結果をもたらしてくれた。この初回の4点はデカかったよな。
ボールカウントは1-1。大野が投じたツーシームをうまくすくい上げた。非常に軽くスイングした印象だったけど、よく飛んだよな。
マクブルームは野手でたった一人の助っ人選手。開幕時は投手でも助っ人は1軍にいなかった。結構ベンチでは心細かったんじゃねぇかねぇ??やはり最初のころはどこか「お客様」的な感じで居心地も決して良くなかったように思う。それが開幕して2か月になろうとしている今は笑顔も見られるしチームに溶け込んでいるよな。打率も打点も上の方にリストアップされてきたし、これから暑くなるともっと打ちそうな予感がするよな。インタビューで明かした「人生初の満塁弾」。異国の地で大きく打ち上げた花火ね、マクブルームの野球人生に大きく刻まれた打席だったよな。

大瀬良は打線に助けられてハーラートップの5勝目

この猛打爆発に先発大瀬良はかなり助けられたように思う。まぁこれも「勝ち運」というかね、前日は好投した九里に勝ちどころか負けがついたし、この日の大瀬良の内容は前日の九里に比べれば決していいものではなかった。それでも白星が転がり込んでくる。野球は本当に難しいよな。
本来の大瀬良の調子なら初回の4点を背景に完投、完封ペースで投げてもおかしくない。ところが4点取った直後に阿部に一発食らった。これで4-1。結構この1点がゲームを引き締めた感じだよな。まだまだ完全にカープに流れが行っていない。中日が引き戻した格好になった。まぁそれでも5回まで1失点で来た。それが5回裏のビッグイニングにつながったのは言うまでもないよな。
10点差ついた。あとは大瀬良さん、よろしくといった流れになってもおかしくないけど、大差がついたせいでボロが出たというかね、大瀬良の調子の悪さが露呈して4点取られた。まぁこれで完投はなくなった流れになったよな。それでも8回を投げ切って森浦にバトンを渡すことができた。悪いなら悪いなりにの投球ができるのも今季の大瀬良の特徴だろう。この5勝目は打線に感謝だよな。今度はぜひ打線が苦しい時に頑張って白星をゲットしてほしいよな。

流れを引き戻した坂倉のタイムリー

こうして振り返ってみると確かにマクブルームの満塁弾は大きかったし、大瀬良の頑張りも大きかった。ただ、ゲームの流れを決めたのは3回の坂倉のタイムリーの1点ね、これがアタクシは勝敗を決した要因だったように思う。
エース対決。中日先発の大野雄は初回に4点は取られたけど、味方1点返しているし、粘ればまだ何とかなったと思うし、中日ベンチも大野が追加点を許さずに粘ってくれればまだまだ勝機はあるとにらんでいただろう。その中で再び4点差に引き離す坂倉のタイムリーはいろんな意味でゲームの流れを決める貴重なものだったよな。この1点がきっかけで中日ベンチは大野雄を早々にあきらめたし、その後に出てきた佐藤を滅多打ちにして5点を追加した。これ3点差のままで中盤なら今度は大瀬良がつかまっていた可能性は否定できない。打線も追加点が取れずにとなれば、終盤は中継ぎの踏ん張りが必要になる。そういう勝負になると中継ぎが弱いカープは不利になってくる。早いうちに追加点をたたき出した坂倉は本当にいい仕事をしたと思うねぇ。前のゲームで2度死球を食らってあちこち痛いだろう。捕手をやったりサードやったりで大変な中きちんとバットでも仕事をしてくれる。こら、球団はしっかり給料上げてやらんといかんよ(笑)

1~6番まで固定できればカープは強い??

このゲームは非常にいい形で得点できたよな。まぁ取りすぎて今日からのゲームはちょっと心配だけどな(笑)。ただ、この1番野間ね、これがハマるとカープ打線は得点力がさらに上がるような気がしている。しばらく野間に頑張ってもらってこの形を固定できて機能すると相手チームは非常にイヤなんじゃないかねぇ??
ただ、気になるのが小園。昨日は確かにホームランを打ったんだけど、巨人との3戦目から悪かったころの小園が顔を出してきたように思う。また体重が1塁方向にかかってきて走打ちのような感じになってきた。ホームランも非常に小さいスイングでね、コンパクトに打ったと言えば聞こえがいいんだけど、うまく芯に当たっていい角度で打球が上がってくれた印象の方が強い。本来の小園ならフォロースイングが大きくなるのが調子のバロメーターだと思うんだけど、スイングが小さくなってきているように思うねぇ。ずっとヒットを打ってきたけど、巨人との3戦目では久々にノーヒットだった。昨日もその1発以外はいい内容ではなかっただけに、今日のゲームは注目してみてみたいと思うねぇ。
この小園の打撃がアタクシの勘違いで済めば、カープ打線はかなり点を取れるような予感がする。この勝利で貯金をもって交流戦に入ることが決まったし、鬼門に向けて勢いをつけたいよな。今日の先発は森下と岡野。岡野には前回対戦で攻略は出来ているけど、前回登板のヤクルト戦ではいい投球をしているし、決して侮れない相手。早めに攻略していきたいよな。

(Visited 350 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ