やっぱり解せない「昨日のヒーロー、今日ベンチ」。ジョンソンは「もう擁護できない内容」。いっそのことやってみたい「禁じ手」

やっぱり解せない「昨日のヒーロー、今日ベンチ」。ジョンソンは「もう擁護できない内容」。いっそのことやってみたい「禁じ手」

 「中日6-0広島」(3日、ナゴヤドーム) 広島が完封負けで4位浮上を逃した。

情報源: 広島のK・ジョンソンが開幕から7連敗 外国人投手ワーストに並ぶ

Advertisements

大勝のあとは完封負け。まぁこれは弱いチームほどこういう傾向がでる。猛打爆発で連敗を脱出、さぁこれからというゲームでありながらも、今季苦手にしている福谷に手も足も出ず、先発ジョンソンはあまりにも粘れない内容で、あっさりと敗戦。選手は一生懸命やっているのはわかるけど、カープが波に乗れない要因がここにある。

Advertisements

このゲーム、ベンチはどうやって勝とうと思っていたのかが「見えない」

ゲーム開始当初から両チームの先発の顔ぶれをみて、苦しい展開になるのはわかっていた。このゲームには二つの懸念材料があったよな。一つは今季苦手にしている福谷をどうやって攻略するのか?もう一つは開幕から勝てていないジョンソンをどうやって勝たせるのか?

Advertisements

この両方の懸念材料を払しょくするには、初回からしっかり点を取っていく。そういう意思表示をベンチはしなきゃいかんと思う。

Advertisements

と、なるとこの日のスタメンは個人的には非常に解せなかった。前日5打点の會澤、そして打撃の調子を取り戻してきた堂林はスタメン落ち。切り込み隊長として先頭打者ホームランを打ったピレラが下位打線。前日のオーダーをいじってきたよな。

Advertisements

別に代わりに出た大盛や安部、坂倉がいけないとは言わん。言わんけど、相手の中日ベンチからすれば、前日つながりを見せた打線の方がイヤだったろう。

Advertisements

もちろん、カープベンチも色々考えてのことだとは思うけど、初回からの対福谷に対してこれといった動きはなかった。そうなると、なんでこのオーダーに代えたのかっていう説得力に欠けるよな。いじくった意図を示せないのなら昨日9点とった打線の方がよかったんじゃない?って話になるは自然だよな。

Advertisements

會澤を出さんかったのが仮に「ジョンソン対策」としても、解せない。もう誰が見てもジョンソンの不調の原因は捕手じゃないのよ。本人の問題。この投手を勝たせるためには打たなきゃいかんのよ。

Advertisements

もちろん會澤の代わりにマスクをかぶった坂倉が猛打賞。それはそれでいいのだろう。でも坂倉を3番にするよりは7番あたりにいた方が点にはなるように思う。

Advertisements

1番大盛も不発に終わった。まぁ大盛にはいきなりスタメンで福谷を引っ掻き回せというのも酷だろうが、立ち上がりに球数を投げさせるとか、バントの構えで福谷を動かしたりとか、そういう意図は感じられなかった。この辺はベンチの意図と選手の意図につながりがないように見える。まぁこの辺は日頃のベンチの教育の仕方が影響するものだからねぇ。あまりベンチと選手のコミュニケーションも上手くいってないように思ってしまうよな。

Advertisements

とにかくスタメンオーダーからは「今日は福谷を序盤で打ってジョンソンを勝たせる」というムードがこれっぽっちもなかった。まぁこれが敗因だと思うよ。

Advertisements

前日の流れを次のゲームに持ってくることもできなければ、連勝なんてぇのも無理。困ったもんだよな。

Advertisements

ところで野間は2軍で元気なんだけど。

1番に起用された大盛。まぁ試合に出たり出なかったりってのはプロに入って初めての経験で調整やモチベーションの維持も大変だと思う。しかし、ここの所、少しその存在感が薄れているように思う。

Advertisements

自慢の足を活かした泥臭さが消えているように思う。この選手は本当にカープらしいとは思うんだけど、それをゲームで出せていない。守備もコミュニケーション不足を感じさせる場面が多い。厳しい言い方だけど、まだ1軍の1番でのスタメンは役不足という感じだねぇ。

Advertisements

まぁしょうがない。龍馬が故障しているし、長野もここの所打撃を崩している。そして野間はファーム。ってか野間はてっきり故障してファーム行きかと思ったら、昨日のウエスタンでいきなりホームラン打ってたよな?元気じゃん!?

Advertisements

この辺のベンチの意図もよくわからないよな。なんだろう?こう打つ手打つ手が中途半端で説得力に欠けるんだよな。

Advertisements

気になるジョンソンの「岩田鉄五郎化」

さて、もう一つの懸念材料であるジョンソン。もう残念というのを通り越して、あきれてしまうような内容だったよな。

Advertisements

前回登板は打者一回りまでは良かった。このゲームもせめてそういった内容であれば、展開が変わっていたかもしれない。

Advertisements

でも立ち上がりにいきなりツーランを浴びてから、すっかりやる気をなくしたような、あきらめたようなピッチングだったよな。あぁなっちゃうともう擁護できない。次、頑張れとは言い難くなってしまう。

Advertisements

とにかく球が全然行っていない。ベース手前で失速しているのが明らか。球がお辞儀しているなんてぇ言い方をよくするんだけど、全く球に力がない。一瞬、岩田鉄五郎が投げているかと思ったよ。え?岩田鉄五郎って誰よ?って?まぁ古い人にとっては有名人かもしれんけど、最近の人はわからないだろうねぇ。まぁ一言で言えば「老いぼれ左腕」。後はぜひググってみてくれよな。

Advertisements

ショック療法で中継ぎ起用はどうだろうか??

正直、あの投球内容を見させられるともう1軍での先発は無理のような気がする。残念だよな。

Advertisements

ただ、これだけ勝てないとなるとメンタル面が非常に心配というか、すでにかなりヤバくなっているようにも思える。

Advertisements

1軍に置いておくことすら、ジョンソンにとっては拷問に近い苦痛なのかもしれん。なんとかしたいよな。

Advertisements

当然、佐々岡監督の頭の中でも「ジョンソン、最早、これまで」といった感じなんだろうけどな、どうせファームに落とすならどうだろう?一度、中継ぎで投げさせてみるのはどうだろうか?

Advertisements

まぁあの内容なら勝ちゲームの中継ぎとはいかんけど、1,2点ビハインドの場面で一度、力いっぱい投げてみるのもいいかもしれん。見失っていた何かを全力投球することで思い出せたりしないだろうか?

Advertisements

もちろん、ジョンソンにもプライドもあるだろう。それにプライドの非常に高い選手だと思う。もしかしたら契約内容に「先発」だけとなっているかもしれん。そうでなくても中継ぎならばファームに行かせてくれというかもしれん。それはそれで本人の意思を尊重するべきだろう。いわばジョンソンにとって中継ぎ降格は「禁じ手」だろうねぇ。

Advertisements

でも、もしジョンソンがプライドをかなぐり捨ててでも何かきっかけが欲しいと望むのであれば、中継ぎ起用で復調のヒントをつかむチャンスを与えてもいいように思うがどうだろうか?甘やかしすぎか?(笑)

Advertisements

どうしても流れが止まってしまうローテーション

しかし、アレだねぇ?カープの今季の戦い方を見ると週の始まりで大体負けて、週末にいい野球をしてもまた翌週頭で負けて流れが止まってしまう。そんなローテーションだよな。

Advertisements

まぁ火曜日に投げる九里がいい流れを作ってくれるといいんだけど、そこが上手くいっていない。ローテーション再編も連戦が続くとそれもままならんよな。

Advertisements

今季はこういう流れで最後まで行ってしまいそうな感じなんだよな。突破口が見いだせないというかね、流れに乗れないまま終わっちまいそうだよな。

Advertisements

あとは不謹慎かもしれんけど、今日から地元で7連戦。このうち台風の影響で1、2試合中止になれば、そのタイミングで上手くローテを再編できるかもしれん。

Advertisements

広島の天気はどうなんだろう?東京では明日5日にまとまった雨が降りそう。仮に今日できたとして、土曜日大瀬良の登板が中止となれば、月曜か火曜日に回し、その後は週の頭の火曜日先発に編成できるかもしれん。まぁ天気頼みでもせんと本当にローテの再編が今季は難しいよな。

Advertisements

借金7はもう返済不可能!?

中日との3連戦、勝越せば少し勢いが出てくるかなぁと思ったんだけどな、やはりうまくいかん。これで借金7。CSがない今季は巨人の独走で下手すりゃ30試合くらい残して優勝が決まるかもしれん。そうなると後は「消化試合」になる。

Advertisements

まぁそうなるとカープファンはその日の結果よりも来季使えそうな選手はいないか?と若手の起用に心躍らせる。カープファンの醍醐味のひとつだよな。ここの所CSがあるせいで、この「消化試合」がほとんどない。たまにはこういうシーズンがあってもいいかもしれん。

Advertisements

正直、この時点で借金7は返せなくはない数字だと思う。ただ、残念なことに今季のカープはそれを一気に返済できる馬力がない。

Advertisements

それと勢いを生むきっかけがあるにもかかわらず、ベンチがその芽を摘んでしまう傾向にある。これも足を引っ張っているように思う。

Advertisements

もちろんまだアタクシ自身も大型連勝をすればわからない。そう思っている。しかし、それと同時にこれまでの戦いぶりを見ると大型連勝は難しいと考えてしまう自分もいる。なんとも悩ましいよな。

Advertisements

結局は佐々岡監督のいう「一戦一戦」という結論しか出ない。だからベンチにはこのゲームで勝つという、現実を踏まえたオーダーや選手起用をしてほしいんだよな。

Advertisements

「昨日のヒーロー、今日ベンチ」これがチームが乗っていけない原因のひとつ。自己満オーダーよりも相手が脅威と感じたり、イヤがるオーダー、チームが乗っていけるようなオーダーを心掛けてほしいよな。

Advertisements

きょうからDeNA戦。巨人に失意の3連敗をしてきた相手をまた広島で元気づかせるようなことはやっちゃいかん。ここで調子の悪いDeNAを突き落とすくらいのつもりでやってもらいたいもんだよな。

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村

Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村