森下・ルーキーとして球団史上最高額で更新!!開幕投手筆頭候補で投手王国の中心に

森下・ルーキーとして球団史上最高額で更新!!開幕投手筆頭候補で投手王国の中心に

 広島の森下暢仁投手(23)が8日、広島市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2700万増の年俸4300万円でサインした。2年目の年俸としては野村祐輔投手(31)の4000万円を超え、球団史上最高額となった。チームトップの10勝、防御率1・91の好成績でルーキーイヤーを終えたドラ1右腕。2年目の来季の目標には、初の開幕投手を掲げた。(金額は推定) やや緊張した面持ちで人生初の契約更改交渉に臨んだ森下は大幅アップを勝ち取り、思わず白い歯をこぼした。「ローテーションをしっかり守ったということを評価してもらいました」。2700万増の4300万円。2年目の年俸としては、明大の先輩・野村の4000万円を追い抜き、球団史上最高額となった。

情報源: 広島・森下、野村超え 球団新人史上最高額更改!4300万円 開幕投手狙うゾ!

12月も中旬に差し掛かろうとしている。各球団契約更改も着々と進んでいるようだねぇ。中日がちょっともめている感じがするけど、各球団順調のようだねぇ。FAの方はヤクルトの小川が日ハムが手を上げそうだけど、巨人が横取りする可能性もある。DeNAは井納と梶谷が宣言。井納は巨人とヤクルトが手を上げそうだよな。ヤクルトは小川放出なら是が非でも井納は欲しいだろうねぇ。梶谷も外野が手薄の巨人が手を上げそうだ。ロッテの松永はまだ話題に上っていないようだけど、個人的にはカープには必要なピースのように思う。ただ、人的補償が必要になる投手なのでカープは手を上げないだろうねぇ。FAも大体決まった感じだし、カープ目線から見ても「これは」という選手が手を上げないからな、今季もFA補強なしの記録更新といったところだろう。
内川もカープは手を上げずにヤクルトに決まりそうだよな。ヤクルトは補強を頑張っている印象はあるんだけど、肝心の投手の補強が進んでいないように思うし、ベテランの構成比がまた上がっちまう印象だねぇ。毎年故障者に泣かされているだけにベテランぞろいの布陣はリスクと背中合わせのようにも思う。
ベテランと言えば阪神を自由契約になった福留と能見。福留は古巣・中日が手を上げそうだけど、どのくらいの条件になるのか注目だよな。かつては選手の評価は「金」と言い切った選手。片や、契約更改でもめている中日。まぁ福留も歳を重ねているし、ある程度のところで落ち着くとは思うけど、福留の条件次第ではまた選手がゴネる可能性もあるよな。ちょっと気に…どころかかなり気になるよな(笑)。
能見は関西からは出ないようだ。オリックスがコーチ兼任で迎えるようだねぇ。

Advertisements

さて、カープの方もこれで補強は終了。そんな感じだろうねぇ。育成の佐々木投手と再契約した。なんでも2.5軍でナックルの習得に励んでいるようだねぇ。そういえばカープにナックルボールの使い手フェルナンデスってのがいた。今、何やってるんだろうねぇ?
助っ人の補強も打ち止め。今季も投手4人、野手2名で1軍枠を争う形だねぇ。どうだろう?若い投手陣が来季もしっかり伸びてくれば、何も投手3人いなくていい状況かもしれん。そうなってくれると野手の助っ人をもう一人となるかもしれん。まぁ来季、コロナがどんな状況になっているか想像もできないんのでね、なんとも言えんけどな、助っ人3人にもいらないよ言うくらい若手が伸びてカープ投手陣が「投手王国」になる。そんな状況が一番望ましいよな。

Advertisements

もし、カープが投手王国設立できたとすれば、間違いなくその中心になるのはルーキーの森下だろう。注目の契約更改は2年目の選手としては球団最高額の4300万円で更改。順調にいけばあと2シーズンくらいで1億円プレーヤーになるだろうねぇ。頼もしい限りだよな。もうこれだけの条件が揃えば新人王も間違いないだろう。発表はいったいいつなんだ!?待ち遠しいよな。
引用記事にもあるように来季は開幕投手を十分に狙える投手と言っていいだろうねぇ。とにかくルーキーながらもギアのあげ方を知っているし、投球術も素晴らしい。マウンドで余裕すら感じられる。ノビのある真っすぐはゲーム終盤になっても衰えないし、カーブもブレーキ、コントロール共に抜群。言うことねぇよな。それでも森下本人はコントロールや真っすぐをもっと磨きたいそうな。将来どんな投手になるのか?楽しみだよな。

Advertisements

来季の開幕投手争いに名乗りを上げてきそうなのは他にもいるよな。エースの大瀬良も黙っちゃいないだろう。今季、手ごたえをつかんだ九里も十分に狙えるところにいるだろう。この3人の争いということになるかねぇ?
まぁこうして開幕投手候補がいるということはそれだけ投手のレベルが高いと言っていいだろう。こうなると近い将来投手王国になりそうな臭いがプンプンするよな。
カープもかつて優勝からBクラスに一気に転げ落ち、そこで出てきた若手が投手王国の礎となって昭和の黄金期を支えた。今季も投手陣が苦しい中、経験を積んだ若手が来季以降投手陣の中心となってチームを引っ張っていってくれるだろう。楽しみだよな。まぁ問題は今季苦しんだ「抑え」。勝利の方程式を開幕からしっかり構築で来るかどうか?アタクシはこの1点に尽きる。そんなふうに考えているんだよな。
もう最初からフランスワ中心で行くのか?他の助っ人を抜擢するのか?まぁスコットだけは勘弁してほしいけど(笑)。ルーキーの抜擢、栗林や大道の抜擢で行くのか?ケムナや島内の抜擢があるのか?先発陣からの配置転換にするのか?この辺がハマれば個人的にはAクラスには十分入れる思う。本当にここだけだろうねぇ。佐々岡監督2年目を占う重要事項だよな。

Advertisements

その投手陣の中心にいるのが森下であることは間違いない。来季は最低でも二桁。そして今季も10勝3敗と7つも貯金できた。まぁそれを他の投手が吐き出したのが今季なんだけど、大瀬良、九里も含めてね、この3人でどれだけ貯金ができるのか?カギを握るだろうねぇ。森下で10くらい貯金ができるといい戦いができるだろうねぇ。
森下は間違いなく時期カープのエースになる投手。成長が楽しみだよな。

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村

Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村