水本ヘッドは引き戻し失敗??ヘッドコーチは藤井前阪神バッテリーコーチ!!数球団を渡り歩いた苦労人が新井監督を支える!!

水本ヘッドは引き戻し失敗??ヘッドコーチは藤井前阪神バッテリーコーチ!!数球団を渡り歩いた苦労人が新井監督を支える!!

広島が今季まで阪神でバッテリーコーチを務めた藤井彰人氏(46)をヘッドコーチとして招聘(しょうへい)することが16日、分かった。新井貴浩新監督とは同学年で、阪… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

情報源: 【広島】新井新体制のヘッドコーチに藤井彰人氏招へい、今季まで阪神で4年連続Aクラスに貢献 – プロ野球 : 日刊スポーツ

日本シリーズは昨季と同じ顔合わせになったようだねぇ??オリックスも昨季のリベンジに燃えているだろうし、ヤクルトもポストシーズンの戦い方を見ていると王者の風格と余裕が感じられるチームになってきた。今季の日本シリーズもいい戦いが見られれそうだよな。

その前にドラフト会議がある。カープは早々に苫小牧中央高・斉藤投手を1位指名で公表。まぁ前回の記事でも書いたけど、今季のドラフトは不作。各球団横やりを入れてくれるな!!と1位公表に踏み切っているようだど、どうかねぇ??楽しみだねぇ。

野間は残留濃厚、龍馬は!?球団は宣言残留も視野に

今季のカープのフロントは大忙しだろう。新井新監督の誕生とその組閣作業、龍馬と野間のFA交渉、新ユニフォームの発表もあった。まぁこの辺は後で書くことにしよう。

すでにFA残留交渉は野間、龍馬とも数回行われているようだねぇ、野間は球団からのラブコールにまんざらでもない様子で報道だけ見れば残留濃厚といったところだろう。

わからないのが龍馬だよな。まぁこれが龍馬といえば龍馬だけど、交渉後の報道陣の質問にもそっけない態度。見方によっては残留交渉をウザがっているようにも見える(笑)まぁ照れ屋さんだからね、龍馬は。

龍馬の中では「他球団の評価も聞いてみたい」という気持ちがあるようだねぇ??アタクシは当然だと思う。自分が日本のプロ野球においてどのくらいの価値があるのか??それを知りたいというのは当然だろう。カープ球団も宣言残留を認めるような発言も聞こえてくる。納得、すっきりした上でカープに残るならしっかりプレーして欲しいよな。

複数年はイヤ、単年で

FA残留交渉では複数年契約を結んでというのが、交渉上大きな要素を締めているように思う。腰を据えて向こう3年、4年頑張ってくれという球団の思いも詰まっている。しかしどうもこうした複数年契約を結んだFA残留選手の成績がパッとしないよな。この辺、カープはうまく行っていないように思うし、そろそろ弊害が出ているようにも思うねぇ。

一番は若手の伸び悩み。育成球団と言われて久しいけど、ここの所生きのいい若手が出てこない。まぁ小園は頑張っているけど、野手にしても投手にしても次世代を担いそうな選手が出てきていない。この辺はFA資格者のほとんどが残留して「上が詰まっている」状態を作り出しているように思うねぇ。秋山の加入もありがたいんだけど、この辺の世代が一気に抜けた時のことを考えるとこれでいいのか??という気持ちにもなるし、今季のドラフトは高校生中心に舵を取った球団の考えも理解できる。3連覇戦士たちの残留交渉は黄金時代を作るという意味合いが強かったと思うけど、4年連続Bクラスという結果は球団の目論見が完全に失敗したということ。このオフは曾澤の複数年が切れて再交渉になるんだけど、球団の対応にも注目だよな。

選手としては当然、1年でも長くやりたいから複数年は大歓迎。しかし龍馬は複数年契約を嫌がり単年にこだわりがあるようだねぇ。龍馬の中で複数年は甘えが出来てしまうことに懸念があるようだ。これはこれでアタクシは支持したいと思う。
この龍馬の考えを球団が理解するとなれば、案外単年残留という線も出てきそう。FA宣言したところで他球団も「単年」という条件は出してこないだろうし、龍馬を一番理解できているのはカープ球団。さて、どうなるか??見ものだよな。

新ユニフォームはビジターが不評??

話題は変わってカープのユニフォームが13年ぶりにリニューアルされた。毎年マイナーチェンジを含めて変えている球団もあるけど、カープはカープで変えなさすぎのような気もしている(笑)。今回のリニューアルはイコール、向こう10年位はこれで行くというのを我々ファンは覚悟しなければならない。しかし「それにしては…」といった反応がSNSでは散見されていた。

ホームのユニフォームに関しては「どこが変わったの」という意見が多かったけど、胸のロゴがだいぶ小さくなった。白がより強調されてアタクシはいいかなぁと思う。まぁただ、「Carp」の書体の筆記体ね、個人的には昔の書体の方が好きだったし、ひそかに復活を願っていただけに少し残念ではある。

物議をかもしたのはビジターユニ。まぁこちらの方がスタンドを赤く染める効果があり人気だよな。女性が来ていてもかわいらしく見えるし、いいデザインだった。今回は赤×赤。2色の赤を使ってのデザインだけど、個人的にはありかなぁとは思う。思うけど、背番号や名前が見づらいという意見はあるしな、せめてロゴだけでも白フチ入れたらカッコいいのになぁとは思うねぇ。恐らく新ユニフォームで応援ユニを新調するカープファン同志も多いと思うけど、案外売れないかもな(笑)。来季からのスタンドの風景がどう変わるのか??楽しみでもあるよな。

前阪神・藤井バッテリーコーチをヘッドに招へい!?

今朝、ネット記事で矢野・阪神のバッテリーコーチを務めた藤井氏がカープのヘッドコーチ招へいのニュースが流れていた。意外に感じたカープファン同志は多かっただろう。「あれ??水本さんは??」とね。

新井監督就任時から水本ヘッドをオリックスから呼び戻すであろうという噂はあった。能見投手の引退セレモニーで新井監督が水本ヘッドに言葉を送ったことで「フライング」とも言われていたけど、その影響はあるのだろうか??それともオリックス側が次期監督候補として手離してくれなかったのか??まぁ交渉事だから真相は闇の中だけど、残念と言えば残念だよな。

ただ、アタクシは個人的には新井監督就任で外部の血はある程度は入るというのは予想していた。特に阪神絡み。今季で矢野監督が退任はすでに決まっていたし、それに伴ってコーチ陣も入れ替わる。特に投手、バッテリー部門のコーチが数人カープに来ないかなぁというのはあったんだよな。建さんも阪神のコーチをやっていたし、人材はいると思うねぇ。ただ、藤井コーチが来るというのは意外だった。

経験豊富・パ・リーグ育ち

アタクシの野球絡みの友人は阪神ファンが多く、藤井コーチを好意的に思っているファンが多い。肩もいいし、ガッツもある。配球も独特というか打者をよく観察して組み立てていたのが印象的だった。

選手時代は近鉄に入団。パ・リーグからスタートだよな。その後は楽天に移籍した。当時は梨田監督、楽天時代は野村監督と捕手出身の監督の下でプレーしている。もちろんパ・リーグを離れてだいぶ時間はたっているけど、こうした経験者がベンチにいるのは心強いよな。ついこの間までやはり捕手出身の矢野監督の下でバッテリーコーチ。こういう経歴を持っている人材は残念ながらカープOBではありえない。結構貴重な人材だと思うねぇ。

もちろんカープになじむかどうかだけど、新井監督とは同年代で阪神時代に一緒にプレーしている。この辺をうまく新井監督がフォローしてくれるといいよな。

もう一人、二人は外部招へいを。球団には頑張ってほしい

カープ球団は組閣には今月いっぱいかかりそうという発言があったし、個人的には水本ヘッドの日本シリーズ終了待ちといった印象を持っていたけど、藤井コーチがヘッドとなれば、案外組閣のスピードは上がってくるかもしれん。

残りは残留となれば、話は早いけど、どうもそれはファンも新井監督も首を縦に振らんだろう。できれば、もう一人、二人、個人的には3人くらいは外部招へい、もしくはカープから遠ざかって様々な経験をしているOBに返り咲いてほしいというのはあるねぇ。

一つは攻撃部門。打撃コーチだよな。特に右打者出身コーチがいいねぇ。町田さんなんかはどうしているんだろうか??それと1塁ベースコーチね、今季の盗塁数の激減に関してはコーチ陣の影響が大きいように思う。選手を格付けしてきた東出野手総合コーチはもちろん、1塁ベースコーチの小窪コーチね、現役時代もあまり盗塁はしていなかったし、ちょっと荷が重かったように思う。この辺には新しい血が欲しい、そんな風に思うねぇ。どんどん選手の背中を押してくれるようなコーチが欲しい。読者の皆さんはいかがですかな??

4年連続Bクラス。佐々岡監督は責任を取って辞められたけど、アタクシは3連覇時代の野球を取り戻そうとやってきた方針に終止符を打つことが必要だと思う。当然、3連覇時代にも1軍コーチだった、東出、迎コーチの指導もそろそろ限界が来ているように思う。この辺のコーチ陣が推奨したであろう失策を伴う複数ポジション制を今後も続けるなら、それをカバーする破壊力のある攻撃が求められる。坂倉だってアタクシは捕手一本で行ってほしいと思うし、そうすればサードのポジションが空く。林や新外国人を入れて方が面白いだろう。もう3連覇レガシーはとっくに崩れた。球団もそれには気づき始めている。今後の組閣にはこれからも注目だよな。

(Visited 2,960 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ