塹江、見事な火消しで逆転勝利もどうも引っかかるベンチの采配。

塹江、見事な火消しで逆転勝利もどうも引っかかるベンチの采配。

 「ヤクルト3-6広島」(4日、神宮球場) 広島・塹江敦哉投手が見事な火消しを見せた。味方が同点に追いついた直後の七回。3番手・薮田が2死一、二塁のピンチを招いたところで、マウンドに上がった。「野手の方たちがいい流れで追いついてくれたので、このピンチを抑えれば、いい流れになると思った」。

情報源: 広島・塹江が火消しで2勝目「このピンチを抑えれば、いい流れになる」

今季のカープね、「野球がヘタクソになった」というのを実感させてくれるようなゲーム。序盤から再三再四チャンスを作りながらも、打ち方を練習してるんじゃねぇか?っていうくらいファールフライを連発。困ったもんだよな。

試合中盤までかなりイライラした同志も多かったろうねぇ。アタクシは広輔のスリーランが出るまでイライラしっぱなしよ。

何故かと言えば選手起用や作戦にベンチから「今日のゲーム、勝つぞ!」というメッセージが全く伝わってこない。このゲームはたまたま勝ったといった方がいいだろうねぇ。今日はその辺を書こうと思うよ。

まぁ主に試合終盤ね、ゲームの行方を左右する場面が沢山あったよな。まずは先発九里を諦めて高橋樹にスイッチ、その後同点に追いついてマウンドに上げたのは薮田だった。まず第一の疑問はここなんだよな。

なぜ、一岡や保っさんじゃなく、薮田なのか?非常に疑問に感じた。大変失礼な言い方かもしれんけど、薮田は同点の試合終盤に投げさせる投手じゃない。とにかくテンポが悪い。そしてツーアウトからでも平気でピンチを作る。

この人選ね、一つは「日替わり抑え」の影響があると思う。この時点で誰がこのゲームの抑えをやるのか決まってなかった。3点差で試合は終盤。まぁわからないでもない。でも一岡、フランスワ、保っさんといる中で、どうやって勝つかというイメージがベンチには沸いていなかったんだと思う。「今日は負けかもね、じゃ薮田。」そんな感じなんだよな。

それと、ベンチが「まさか同点に追いつくとは」思っていなかった節がある。イニングは7回、これまでの攻撃をみているとどうもうまくいかん。今日はダメかな?というムードだったんだと思う。だから7回裏は薮田で行くと決まっていたんだろう。

ところが長野スリーランで同点に追いついた。このゲーム行けるかも!?と思いきや、ここで一岡や塹江といった面々が準備できていなかった。だからしょうがねぇ、薮田をそのままマウンドに送った。アタクシはそんなふうに見ていた。

もし、この想像が事実だとしたら、やはりベンチに勝ちに行くというムードがほとんどないというのがわかる。みんな勝つ為に試合している。その勝つプランがベンチで出来上がっていない、あらゆる点差、展開を想像してリリーフを準備する、そういった行動をすることで初めて選手たちが「その気」になるんだと思う。はっきり言って同点で薮田登板はベンチの手抜きと言われても仕方ないと思う。

薮田はツーアウトランナーなしからでも危ない投手

Advertisements

かつては15勝を上げた薮田。今の投球内容からすればはっきり言って物足りない。まぁこれはカープの投手全般に言えるけど、とにかく変化球に頼りすぎているのよ。もっとストライクゾーンに真っすぐを投げ込む度胸とその真っすぐを磨く練習をせんとねぇ。

薮田という投手を一言で言い表すなら「不安定」という言葉だろうねぇ。いい投球しているなぁと思った瞬間、平気で四球を出す。ランナーを背負うと途端にピッチングが荒くなる。ワイルドピッチとかでよせばいいのにピンチを広げる。

この日もツーアウトを取った。でもとたんにおかしくなったよな。塩見をピッチャーゴロかと思った打球が取れずに内野安打。そして簡単に盗塁を許す。もうこの時点でランナーよりも自分の投球でいっぱいいっぱいって感じなんだよな。これで一打勝ち越しを許す場面になっちまった。

続く青木には完全にビビっちまってた。ボール先行で四球。ここでお役御免。もったいない内容だったよな。少しのことでこれまでとはガラリと投球が変わるのが昨今の薮田の悪い癖。これではいつまでも負けゲームの中継ぎの域を出ないだろうねぇ。

開き直って剛球連発!光る塹江の度胸と頭の良さ

Advertisements

薮田がピンチを背負って、ようやく準備ができたのか(笑)、塹江にスイッチ。結果は見事な火消しだったよな。

しかしいきなりのワイルドピッチでヒヤヒヤさせた。でも結果的にこのワイルドピッチで村上と勝負しなくてもいいと切り替えられたような気がするんだよな。ベンチも申告敬遠を指示した。

ここまでの投球を見るとどうもスライダーのコントロールがイマイチ。続く山崎にもスライダーが決まらずカウントを2-1と悪くした。ボール先行なら「押し出し」も頭をよぎる。

ここでバッテリーがフン切れた感じがあった。四球目は150キロの真っすぐ。このど真ん中の真っすぐを山崎は空振りした。ここで真っすぐの連投で山崎を三振に退けた。やっぱり困った時には直球勝負。気持ちと力のこもった真っすぐはそう簡単に打てやしないのよ。塹江、見事な火消しだったし、いい経験をしたと思うよ。

勝ち越しがかかる8回になぜ松山に代走を出さないかったのか?

Advertisements

野球にはピンチの後にチャンスありという言葉がある。文字通り7回のピンチをしのいだ後8回表にチャンスが訪れたよな。

先頭の松ちゃんがボテボテの内野安打。松ちゃんの内野安打ってなかなか見れないよな(笑)。この辺、カープに流れが来そうなムードになった。本来ならこの回で決めるぞという意思表示をベンチは見せなきゃいかんだろう。そう、松ちゃんに代走を出すことでチームにメッセージを送れるよな。

しかし、ベンチは動かなかった。この時点で上本や安部は使ってしまったけど、野間が残っていた。三好もいた。なのに松ちゃんに代走を出さなかった。本当にのんびりしてるんだよな。

続く坂倉がヒットで続いて無死1,2塁。それでもベンチは動かない。もしかして広輔のホームランでも予測していたのかね(笑)

結果は広輔のホームランで代走は不要といった形になったけど、仮に広輔や堂林がヒットを打ったとして松ちゃんが2塁から帰れる打球というのは限られてしまうよな。あそこは代走出して難しい打球でも突っ込ませられるランナーにしておいた方が「やる気」ってのを感じらえる。佐々岡監督を筆頭に「勝つぞ」というムードにかけるのはこういうところなんだろうねぇ。

明暗を分けたタナキク

Advertisements

昨日の記事、浮かぶも沈むも大事な9連戦。微妙な立場になってきたタナキクはこれから何をすべきか??でも書いたように三連覇に大きく貢献したタナキクの処遇ね、この試合では二人の明暗がクッキリ出たよな。

まずは広輔。試合を決めるスリーラン。よく入ったよな。

これまではインコースの球にバットが当たらんかった。好きなコースなんだろうけど、振りに行くとボールが消えている。そんなスイングに見えた。恐らくほんの少しだけど始動が早くて最後までボールを見切れていない、そんな印象だった。

伏線は2打席目かな。インコースの真っすぐだったと思う。スライダーなら空振りしてただろうけど、いい具合にタイミングが合った。1塁線を抜けるツーベース。これで少しタイミングの取り方が変わったように思う。

ホームランもヤクルトのセットアッパー清水の速球を捉えた。いい当たりだったよな。これで打率も少し上向くことを期待しよう。

逆に菊池はチャンスの場面で代打を送られた。まぁ納得した同志も多かっただろうねぇ。ただ、代打のピレラがキャッチャーフライだった。そんなら菊池でもよかったような気がする。結果論だけどな(笑)。強振するんだけど打球が前に飛ばない。悩ましいよな。

解説の若松さんは左右の腕の力のアンバランスさを強調していたよな。右腕の力が強すぎるのか?それとも左腕の力が弱すぎるのか?ここの所、体調不良でスタメンを外れることが多くなった。まず、体をしっかり治して欲しいよな。

特に5回表だったかな?無死1,2塁で打線は上位。得点の期待がかかったけど龍馬、菊池がファールフライ、長野が三振で無得点の場面、菊池のベンチでの表情が映し出されたけど、目がうつろだった。悔しさやもどかしさがごちゃ混ぜになっているんだろう。菊池らしからぬ表情だった。

菊池には、ベンチでバカをやる無邪気さを取り戻してほしい。そのためには昨日も書いたけど、自分が決めるのではなく、あくまでも誠也や龍馬、堂林を盛り立てる側にまわるのがいいと思う。そうなれば肩の力も抜けて打撃も戻ってくるかもしれん。まだまだ老け込むのは早いよな。

堂林の打撃が下降線か!?

Advertisements

昨日のゲーム、堂林が精彩を欠いたよな。4タコ2三振。バッティングをさせてもらえなかった。パターンはほぼ同じ。簡単に追い込まれて3球勝負。これに慌ててバットを出していた。そんな印象だったよな。この辺各球団好調堂林を抑え込むべく研究されているなぁと感じたねぇ。

逆に堂林はこういったものを乗り越えていかなきゃいかん。打率はだいぶ下がってきたけど力は本物。その力を出し切る為にはこういった攻めにも対応できないとな。頑張ってほしいもんよ。

さて、これでようやく「連勝」となった。苦手の火曜日も克服してこの9連戦、いいスタートを切れたよな。まぁベンチの采配は相変わらずだけど、ここは選手が乗ってベンチを引っ張るくらいじゃねぇとな。

今日の先発は前回好投した野村。対するは谷間なのかな?大西が先発。初回から打線爆発で野村を楽にしたいよな。まぁそれが一番のカープの勝ちパターンだからな。

にほんブログ村ランキング、ブログランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村

Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村