栗林良吏

スポンサーリンク
Magetter

一味違った野村の好投が連敗ストップを呼び込んだ??松本竜の見事な火消に未来を見た。さらここから連勝だ!!

一丸勝利をつくったのは先発の真っ向勝負だった。野村祐輔投手(33)がヤクルト21回戦(神宮)に先発。6回1失点で勝ち負けはつかなかったが、技で流れを渡さなかっ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】野村祐輔「攻めた結果」技の投球で村上から2三振 延長勝利呼ぶ6回1失点好投 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 昨日は記事の更新をお休みした。途中まで記事は書いたんだけど、筆ならぬキーボードが止まってしまった。連敗中少しでもカープのいいところを何とか絞り出して書こうとしたんだけどいい材料がどうしても見当たらない。出口の見えない連敗街道にアタクシもお手上げだった。森下、九里とカープの先発投手陣で期待の持てた先発でも勝てず、このまま戦前の評論家陣の予想通り、最下位に沈むのではないか??そんなことばかりが頭に浮かんでね、やっぱり連敗というのはしんどいよな。 そんな状態のカープファン同志も多かっただろう。それだけに昨日の勝利というのは結構意外に感じたし、うれしさも倍増だった。ようやくトンネルを抜けたよな。 野村...
Mageちゃんの「熱視線」

大瀬良、どうした!?エース乱調も中継ぎ陣が繋いで見事な逆転勝ちで4連勝!!チームを盛り上げる守護神・栗林の3者三振締めはチーム上昇予感??

「巨人-広島」(12日、東京ドーム) 5試合勝ち星から遠ざかっている広島の先発・大瀬良大地投手(31)が今季最短タイの3回で降板。5安打5失点で2被弾するなど、巨人打線に序盤でKOされた。 情報源: 広島・大瀬良が3回5失点でKO 今季最短タイ 遠い8勝目 野球を長く見ているとどんなゲームでも「ポイント」というのはあるよな。そのポイントを両チームがどう対処するかでゲームの流れはガラっと変わる。 プロ野球の場合は大体お決まりのポイントってのがあって、そこをクリアしてからそのゲームのポイントにどう対処していくのか??このゲームに関してはカープがこの「お決まりポイント」をしっかりとクリアした。だから最終的に勝てたんだと思う。ただ一人だけ、このポイントをクリアできない選手がいた。それがエースの大瀬良だよな。 投げ方が全く別人!?心技体のバランスに大きな崩れ?? このゲームで数ある「ポイント」を唯一クリアできなかった大瀬良。ゲームを見て「どうした??」と首をかしげるカープファン同志の方もかなりいたのではないか?? 先発投手の最初のポイントといえば「立ちあがり」だよな。どんな投手でも一番難しいのは...
強いカープがみたい!

一丸になって繋いで生まれた「勇気」で逆転勝利!!矢野監督の西交代で火が付いた!?このムードを活かすも殺すも首脳陣次第!?

これぞ一丸野球。広島野間峻祥外野手(29)が7回に決勝打を放ち、コロナ禍のチームに勝利をもたらした。試合前にマクブルームと堂林の新型コロナウイルスの陽性判定が… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】コロナ禍一丸で逆転勝利、決勝打の野間「しんどいですけど、みんな分かっている」 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 世間では再びコロナの感染者が増えているというニュースをマスコミは煽るように報道している。まぁ増えているんだろうけど、最初に比べれば重症化している人は少ないしな、無症状者がほとんどだと聞く。カープの選手もファームを中心に大量に感染者が出ている。ヤクルトは昨日から高津監督が復帰。逆に巨人は主力に感染者が多数出たとのこと。まぁなんだろうねぇ??本当なら各チーム、ベストの状態でやらせてあげたいよな。もちろん一時ペナントを中止するっても考えだけど、これだけワクチンをみんな打ってるんだから、重症化しないというのを前提にやっちゃうのも手。別に陽性だろうが元気ならやっちゃおうかと。感染拡大のためにロッカーは...
スポンサーリンク
Mageちゃんの「熱視線」

交流戦は「絶対に負けない」気持ちで戦うことが一番だと改めて感じさせてくれた床田に拍手を。「負けそう」な気持ちが最大の敵

「楽天1-3広島」(7日、楽天生命パーク宮城) 広島は五回に会沢、野間の連続適時打で2点を先取。八回は相手失策に乗じて追加点。投げては先発の床田が7回2安打1失点の快投でリーグトップに並ぶ6勝目をマークした。 情報源: 広島・佐々岡監督 3年前に7失点の床田に「ボコボコにされた、それを返せと言った」 今週に入って東京はぐずついた天気が続いていてね、結構気温も低い。それよりも上にある仙台も同じような天気だからナイターは結構冷えるだろうねぇ。この気候同様にお寒い内容あが多いカープなんだけど、一人の投手の強い気持ちがそれをホットなものに変えてくれた。やはり勝負というのは「気持ち」が大事なんだなぁとつくづく思ったねぇ。 床田、借りを返す熱投で6勝目!! 先発は床田とマー君。カープ打線は「名前負け」することが多く、確か昨季もマー君を打てなかったと記憶している。このゲームでも打線は簡単にマー君に打ち取られていた。とにかく投げる球に全部反応してくれるんだから楽だよな。本当にカープ打線は「ちょろい」と感じただろうねぇ。 対する床田はこの楽天戦は苦い思い出がある。3年前に5発食らって7失点。これでファー...
強いカープがみたい!

床田12奪三振の好投で交流戦初勝利&連敗ストップ!!やはりカープは先発投手次第だね

広島の床田寛樹投手(27)が交流戦初勝利を挙げた。日本ハム戦で8回2安打無失点、プロ6年目で自己最多の12三振を奪い、リーグ最多に並ぶ5勝目。登板に向けて「先… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】床田寛樹プロ6年目で交流戦初勝利 リーグトップタイ5勝目 日本ハム戦8回無失点 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 久々にカープ戦をテレビ観戦。とはいえ、日ハム先発の加藤の前に淡泊な攻撃を繰り返すカープ打線をみるにつけ、どんどん怒りみたいなものがこみ上げてきた。その怒りが徐々に静まってきたのは先発・床田の好投。日ハム打線をバッタバッタと12奪三振の好投ね、よかったよな。菊池がもぎ取った8回の1点を栗林が気迫の投球で逃げ切った。笑顔でうれしいというよりは、ホッとしたというが正直なところ。ヒーローインタビューで口にした「絶対に勝つつもりで投げた」というフレーズにね、床田の成長を感じるとともに、カープに欠けている何かを気づかせてくれた様な気がしてね、床田よ、成長したなぁと。オジさんはうれしかったよ。 床田交流...
Mageちゃんの「熱視線」

3連敗後3連勝でズルズルいかないのが今季のカープ??堂林見事な代打決勝HR!!終盤の継投策もズバリ!!光った曾澤の好リード

(セ・リーグ、広島1-0中日、11回戦、中日6勝5敗、22日、マツダ)自軍ベンチに向かって右の拳を突き上げた。投手戦が続く0─0の六回無死走者なし。アンダーソン… 情報源: 広島・堂林がV弾!佐々岡監督、攻めの采配ズバリ 3連勝で首位ヤクルトと1・5差 個人的な意見だけど野球はボカスカ打つゲームよりもロースコアのゲームの方がいいねぇ。特に昨日のような1-0のゲームね、大好きなのよ。投手の打ち取り方を観察するのもいいし、守備のファインプレーもたくさん出る。一人ランナーが出ただけで球場のムードがピリっとする。そして勝ち切った時の喜びはまたひとしお。いいもんだよな。 このカードは1,2戦はカープ打線が爆発した。その勢いをかって天敵・柳も…と3匹目のどじょうを狙ったけどな、柳、本当にいい投手だよな。その柳に対して「打てなかったけど、勝った」。大きいよ、これは。 敵ながらあっぱれ!!柳がカープ打線を完全に封じ込めた これはカープブログなんだけど、昨日の中日・柳の投球は称賛に値するんでちょっと書きたい。別に150㌔投げるわけでもないし、強烈な変化球があるわけでもない。絶妙なコントロールと打者に対す...
Mageちゃんが斬る!

明らかに前日のサヨナラ負けを引きずったゲーム??佐々岡監督、名前だけで野球をやっていませんか??

○…広島は打線が振るわず、1分けを挟んで3連敗となった。巨人より1本多い9安打を放ちながらも2点にとどまり、12残塁の拙攻。つながりのある打線を目指す佐々岡監督… 情報源: 広島、打線振るわず3連敗 佐々岡監督「うちはうちの野球をやるだけ」 昨日記事を更新した後、椅子から立ち上がった時に少し腰に違和感があった。気にせず仕事をしていたんだけど、デスクワークで椅子から立ち上がる度に痛みが強くなってね、腰を伸ばそうとするとビーンと激しい痛みが出るようになった。今朝も布団から立ち上がるのに一苦労。腰というのは月へんに「要」と書くように本当に腰ってのは体の要で大事だよな。今日は病院に行ってくるとするかねぇ。 さて、ぼくらのカープなんだけど、昨日の東京ドームに舞台を移した巨人戦、打線が振るわず連敗を喫してしまった。これで今季の巨人戦は敵地で全敗。困ったもんだよな。 明らかに前日の負けを引きずっている?? 昨日のゲームを見ることができたのは4回くらいから。すでに床田がポランコに一発食らって0-1のスコアだった。ただ、カープ打線も初見の巨人先発山崎伊を全く打てていないというわけではなく、普通の状態なら...
Mageちゃんの「熱視線」

遠藤よ、アタクシも「ジーンと来た」。522日ぶりの白星でさらなる飛躍を!!カープは1-0でも勝てるんです!!

若鯉の力投で、広島が9日ぶりに首位に返り咲いた。プロ5年目の遠藤淳志投手が阪神戦に先発し、7回2/3を5安打無失点の好投。20年11月4日巨人戦以来、522日… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】遠藤淳志522日ぶり白星「胸にジーンと来るものが」8回途中無失点好投で首位返り咲き - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 巷ではロッテの佐々木朗希投手の完全試合達成で盛り上がっているし、今朝、誠也がメジャー初の一発、それもスリーランを打ったというニュースも入ってきた。日米プロ野球盛り上がっているけど、それよりも何よりも遠藤の522日ぶりの白星ね、これがアタクシは何よりもうれしい。開幕ローテ6番目の椅子に滑り込んできて、3試合目の登板で522日ぶりの白星ね、ヒーローインタビューでは胸にジーンと来るものがあるといっていたけど、アタクシもジンジン来たよ。本当に良かったよな。 遠藤は何が変わったのか?? 昨季までの遠藤といえば長身を生かした角度のある真っすぐとチェンジアップ、フォークを使い分けてどちらかといえばリ...
2022年シーズン

2年目の投手陣に明暗 栗林は盤石、森浦には成長の跡、大道は…!?中崎はいよいよ復活の予感??

広島中崎翔太投手(29)が22日、DeNAとの練習試合(アトムホームスタジアム宜野湾)の7回に登板し、1回1安打3三振無失点に抑えた。最速150キロを計測した… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島中崎翔太1回3K復調予感 最速150キロ、直球に力強さやキレ「積み重ねていければ」 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ DeNAとの練習試合。見ることができたのは大道が7失点した場面から。その後のカープ打線の反撃も不発とあってね、展開的には今一つだったけどな、このゲームでの収穫は特に投手陣にはたくさんあったように思うねぇ。先発、抑えと今季のカープは大きな「幹」がある。そこにどれだけ太い枝をそこから生やせるか??先発の5番手6番手や栗林の前に投げる投手、ビハインドでも流れを持ってこれる中継ぎ投手といった枝ね、ここにどれだけ強力な投手が配置されるのか??大きなポイントだよな。投手はいくらいてもいいというけど、今季のカープは誠也が抜けてさらに得点力が落ちることが予想されるからな、少ない点で勝っていくためには投手力...
2022年シーズン

フランスワ、コルニエルがコロナ陽性で来日ピンチ!!今季も助っ人には恵まれない??若い選手には大チャンス!!

広島は12日、ヘロニモ・フランスア投手(28)、ロベルト・コルニエル投手(26)がドミニカ共和国にて、渡航前のPCR検査で陽性が判明したため来日が未定となったと発表した。また、新外国人のライアン・マクブルーム内野手(29)、ドリュー・アンダーソン投手(27)、ニック・ターリー投手(32)は政府の入国制限により来日が未定。助っ人5選手全員がキャンプに間に合わない可能性が濃厚という非常事態に見舞われた。 助っ人全員がキャンプに間に合わない!?佐々岡カープが非常事態に見舞われた。 情報源: 広島に非常事態! フランスア&コルニエルがコロナ感染 助っ人5人キャンプ不在も 世間ではオミクロン株の感染拡大が広がっているよな。昨日13日は日本国内で18859人の感染が確認された。この数字だけみると広がってきているなとは思うけど、重症者は125人だから確率からすれば0.6%。感染しても1,000人で6人しか重症化していないのを見ると毎日トップニュースで報じたりワイドショーで時間割いてやることなのかなぁとも思う。政府の対応が遅いとしきりに言うけど、東京で1400万人の人口で3000人が感染、うち重症者は...