森下新人王

森下・月間MVP獲得で新人王に王手!?島内はフォーク取得もいいけど、まずは「自信」を持って投げ込め!あと戦力補強の考え方とか今回はグチャグチャ(笑)

 広島の島内颯太郎投手(24)が17日、“永川フォーク”を習得して来季、勝利の方程式に入ることに意気込んだ。「みやざきフェニックス・リーグ」に参加している右腕は、永川2軍投手コーチにフォークの握り方を教わりながら試行錯誤を続けている。フォークを決め球にして、勝ちパターン入りを目指す。 浮き彫りになった課題の克服へ、島内は永川2軍投手コーチに助言を求めた。「フォークに関してはもう少し落差をつけたい。フォークが落ちない、と相談して聞きました」 情報源: 広島・島内 “永川フォーク”習得で勝利の方程式 […]

森下登板回避は妥当なのか?それとも逃げなのか?久々のタイトル争いの駆け引きが消化試合を面白くさせる。

 広島の佐々岡真司監督(53)は7日、最優秀防御率のタイトルを争う森下暢仁投手(23)を今季の残り2試合で先発登板させない方針を明かした。この日の試合前に本人と話し合い、最終的に決めたという。 指揮官は「今年は新人であそこまで投げて、相当疲労がたまっている。本人の気持ちを尊重した。(森下は)1年目で10勝、(防御率)1点台にこだわりを持ちたいということだった」と理由を説明した。 情報源: 広島・森下 今季残り2戦先発見送り 防御率「1点台にこだわり」と佐々岡監督 さて今季のプロ野球もセリーグはC […]

菊池、原監督の野望を打ち砕く同点アーチ!九里、初の規定投球回数クリアで来季こそ10勝を

 「広島2-2巨人」(3日、マツダスタジアム) 先発した広島の九里亜蓮投手が138球を投げ、9回8安打2失点で降板した。試合は2点を追う九回2死から菊池涼が値千金の同点10号2ランを放ち、九里の黒星は消えた。 情報源: 広島・九里、自身初の規定投球回到達 9回2失点、降板直後に同点弾出て黒星消える 祭日でデーゲーム。この状況は残念ながら野球観戦は全くできない。なのでゲームは全く見られなかったよ。 5連勝中のカープだからな、この勢いで巨人にガツンとお見舞いしたいところだったけどな、巨人先発、そして […]

森下、文句なしに新人王決まりでしょ?なんなら防御率のタイトルも取っちまえ。

 「DeNA1-2広島」(24日、横浜スタジアム) 新人王へ大前進だ!先発した広島・森下暢仁投手(23)が9回4安打1失点(自責点0)の完投勝利で今季9勝目。打っては八回に決勝適時打を放つなど、自ら大きな1勝を引き寄せた。球団新人では1997年・黒田博樹以来23年ぶりにセ・リーグ5球団から白星を挙げる快挙も達成。新人王を争う巨人・戸郷に一歩リードした背番号18が、目標に向けてひた走る。 情報源: 広島・森下、135球完投&V打!絶対、新人王獲る!!巨人・戸郷超え9勝目 まずはDeNAのロペス選手 […]