磯村嘉孝

1/2ページ

アンダーソンが初登板初勝利で巨人に勝ち越し!!力を引き出したキラリと光る磯村の好リード

広島の新外国人ドリュー・アンダーソン投手(28)が巨人戦(マツダスタジアム)に先発し、来日初登板初勝利を挙げた。5回まで1人の走者も出さない完全投球。6回に初… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】「カープのファンが一番じゃけえ」アンダーソン 渡航できず試行錯誤たどり着いた初勝利 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 昨日はこどもの日。我が家の駐車場でお隣さんご家族とバーベキューを楽し […]

大盛 好守・好打・好走塁で猛烈アピール!!形はどうあれ勝てばいい。森下、九里は順調。若手野手には疲れも…??

途中出場の広島大盛穂外野手が同点の9回に三塁打で好機を演出し、次打者磯村の内野安打でサヨナラのホームを踏んだ。##head##–【ニッカン式スコア】広島ー西… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島大盛穂「ヤマを張って」同点9回三塁打で好機演出、サヨナラのホーム踏む – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ ここのところ打線に元気がないよな。昨日の西武とのオープン戦を見てもチャンスに […]

遠藤が今季初の対外試合で先陣を切る!!昨季の経験を糧にどこまで成長を遂げるのか!?

 「広島春季キャンプ」(11日、沖縄) 2年連続の“開幕投手”を託された広島の遠藤淳志投手(21)が、14日の阪神との練習試合に向けて意気込みを語った。 情報源: 広島・遠藤 2年連続“開幕投手”「指名されたからには全部出したい」 第3クールの初日に今季初の紅白戦が予定されていたんだけど、無情の雨により残念ながら中止となった。佐々岡監督の描いていた青写真ではこの紅白戦で登板した投手が14日に予定されている阪神との練習試合でも登板という流れだったようだねぇ。この辺は紅白戦で助走して対外試合で力を出 […]

「捕手王国・カープ」の熾烈な1軍争いは中村奨が脱落。開幕1軍の切符をつかむのは!?

 広島のドラフト5位・石原貴規捕手(22)=天理大=が攻守に輝きを放ち、開幕1軍入りをアピールした。阪神戦に「9番・捕手」でスタメン出場。2回2死一塁で横山から左翼線へはじき返し“プロ初安打”となる二 情報源: 【広島】ドラ5石原貴、開幕1軍アピール 初安打&近本刺した「開幕を1軍で迎えたい」 今季のキャンプは1次キャンプの段階で捕手が5人が1軍に選ばれた。今や侍ジャパンの正捕手の位置に近い會澤、ベテランの石原慶、打力が自慢の坂倉、甲子園で大活躍した中村奨、そしてルーキーの石原貴。 それ以外にも […]

磯村の犠飛で連敗脱出!! 安部、野間はなぜバッシングされてしまうのか?

 徳俵に足を乗せて、また広島が驚異の粘りを発揮した。決めたのは代打・磯村だ。1―1の11回1死満塁。プロで初めてサヨナラのヒーローになる左犠飛を放った。「(野間が)バントを決めた時点で回ってくると思っ 情報源: 【広島】磯村、自力V消滅の危機救った プロ初代打サヨナラ犠飛 ジョンソンとメルセデス。この先発投手を見ればカープに分がある。試合前はそう読んでいたんだけどな、投手戦になった。まぁメルセデスの投球内容が非常によかった。これを打つのは至難の業。どちらが先にバテるか?我慢比べの展開だったよな。 […]

三連覇の「顔」で逆転勝ち!!逆転Vへの道、カギは阪神戦か!?

 月が替わってもツキは変わらない。広島が緒方監督の積極采配で4カード連続勝ち越しに成功した。首位・巨人に4ゲーム差は、7月2日以来の接近となった。「作戦(のこと)はいいよ。でも、切り替わったサインの中 情報源: 【広島】緒方監督の積極采配で4カード連続勝ち越し…巨人に4ゲーム差 追われる身というのは本当にしんどいと思う。それも1チームではなく2チームとなると上にいるチームは気が抜けないよな。 「夏場の戦い」。梅雨明けしてから猛暑が続く。もしかしたらこの辺も大きく影響してくるかもしれんよな。温室育 […]

山口・アドゥワが山賊の餌食に。セパの違いは「野球」と「ベースボール」

明日への糧に-。広島山口翔投手(20)が、「日本生命セ・パ交流戦」の西武戦でプロ2度目の先発マウンドに上がり、プロ初黒星を喫した。2点リードをもらった直後の1… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島山口翔プロ初黒星 山賊打線の餌食で今後は未定 – プロ野球 : 日刊スポーツ 残念ながら西武相手にカード負け越し。3戦目の先発が若い山口だっただけに初戦取れなかったことが悔やまれると考える同志もいるか […]

アドゥワの台頭で先発陣に厚み。磯村の台頭で捕手陣にも厚み。FA移籍があっても大丈夫!?

熊本のお母さん、俺、やったよ~! 広島アドゥワ誠投手(20)が、プロ初の先発勝利を完投で飾った。母の日にちなんだピンクの特別ユニホームで登板。低めに集める投球… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島アドゥワ初完投、記念球は故郷熊本で見守る母へ – プロ野球 : 日刊スポーツ 昨日の試合もスマホ観戦。まぁ初回からDeNA先発・京山を攻略。緒方監督のコメントの通り、誠也のスリーランで完全に主導権を握 […]