野間峻祥

1/6ページ

九里、久々の「熱投」でヤクルトに連勝!!やはり浮上のカギは「左打者」。3タテ出来たら勢いが生まれるかも!?

 「広島4-1ヤクルト」(10日、マツダスタジアム) 広島・九里亜蓮投手(30)が先発として69日ぶりの5勝目を挙げた。6回5安打8奪三振無失点の力投で、ヤクルト戦は今季初白星となった。7月中旬には自身の復調も期して中継ぎとしてのマウンドも踏んだ右腕。ベンチとファンの期待に応え、チームを8月初の連勝、4カードぶりのカード勝ち越しへと導いた。 情報源: カープ九里 69日ぶり先発星 愛息の「最近ヒーローインタビューで見ないね」に奮起 あまりニュースになっていないんだけど、昨日のゲームでカープは主催 […]

森下今季初完封で9勝目!!マクブルーム再びコロナで登録抹消…ヤクルトはなんだか元気がないねぇ??

 「広島2-0ヤクルト」(9日、マツダスタジアム) 広島は三回に野間の三塁打を菊池涼の内野ゴロで迎え先制。投げては森下がヤクルト打線を5安打に抑え今季初完封、9勝目を挙げた。 情報源: 広島・佐々岡監督、マツダスタジアムでヤクルト戦初勝利!「森下が頑張ってくれました」 昨日からマツダで首位ヤクルトを迎えての3連戦。実はこの日同じ広島で「プロ」の試合があった。まぁ「プロ」といってもプロレスね、新日本プロレスのG1クライマックスの公式戦が行われていた。よせばいいのにCSで生中継があり、子供たちがその […]

一丸になって繋いで生まれた「勇気」で逆転勝利!!矢野監督の西交代で火が付いた!?このムードを活かすも殺すも首脳陣次第!?

これぞ一丸野球。広島野間峻祥外野手(29)が7回に決勝打を放ち、コロナ禍のチームに勝利をもたらした。試合前にマクブルームと堂林の新型コロナウイルスの陽性判定が… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】コロナ禍一丸で逆転勝利、決勝打の野間「しんどいですけど、みんな分かっている」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 世間では再びコロナの感染者が増えているというニュースをマスコミは煽るように […]

広島カープさん、監督・コーチと選手の関係、うまくいってますか??

広島打線がまたも沈黙した。「日本生命セ・パ交流戦」楽天3回戦(楽天生命パーク)で2桁10安打を放ちながら、1得点に終わった。序盤の先制機を逃すと、その後はちぐ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】10安打も1得点「積極的に打つのはいいですけど…」佐々岡監督、つながらない打線嘆く – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ この楽天との3連戦で一つ感じたことがあってね、それは楽天・石井監督の […]

日ハムの「ギラギラ感」に圧倒されて再び交流戦単独最下位…失敗を一番恐れているのはベンチでは??

 「広島1-5日本ハム」(1日、マツダスタジアム) 広島は攻守に精彩を欠き、日本ハムに完敗。これで交流戦2勝6敗となり、単独最下位となった。 情報源: 広島は日本ハムに完敗で交流戦単独最下位に 8戦2勝6敗、苦戦続く 9回表に2点を失った。この日途中からマスクをかぶった中村奨が2つの盗塁を許し、悪送球もあった。これが絡んでの失点でね、裏の攻撃を見ることなく観戦終了。非常に重苦しい内容だったよな。これで交流戦は2勝6敗。単独最下位に再び転落した。ヒット7本、2四球、エラーを2つ、それから記録になら […]

遠藤雪辱の3勝目も反省は多い??カープは普通にやればこのくらいのゲームができるチーム。相手に合わせず自分たちの野球で交流戦を乗り切れ!!

 マクブルームが試合を決めた。同点の5回2死一、二塁、小島の甘く入った初球を仕留め、三塁線を破る勝ち越しの2点二塁打。「チームに勝ちがついてうれしい。自分の前に出てくれる走者に感謝しないと」と笑みを浮 情報源: 【広島】マクブルーム、勝負を決める勝ち越し2点二塁打「自分の前に出てくれる走者に感謝」 昨日の記事ロッテは隙を突いてくる??冗談じゃない、こっちが勝手に圧倒されているだけ。パ・リーグというだけで構えすぎていないだろうか??を更新後に読者の方からコメントやメールをいただいてね、やはり同じよ […]

マクブルーム人生初の満塁弾で連敗ストップ!!1番野間定着、3番龍馬復活で再び攻撃の形ができてきた!?

 「広島11-5中日」(20日、マツダスタジアム) 広島のライアン・マクブルーム内野手(30)が初回に大野雄から来日初となる6号満塁ホームランを放った。4連敗中の重い空気を一振りで変える先制弾。4番の一発に勇気をもらった打線は12安打11得点の猛攻で連敗を止めた。投げてはエース大瀬良が8回5失点の力投でリーグトップタイの5勝目。3年ぶりにAクラスでの交流戦突入を決めた。 情報源: 広島・マクブルーム 「人生初」満塁弾 初回いきなり!4連敗中の重い空気吹き飛ばした 大瀬良と大野雄の両先発が発表され […]

4連勝後の4連敗…これでは上位に上がれない。厳しさと総力戦でぶつかってくる巨人に圧倒されてるよな

 「巨人2-1広島」(19日、東京ドーム) 広島は二回にこの日、1軍昇格したばかりの野間の適時二塁打で先制したが、先発の九里は三回に吉川に適時打で同点に追いつかれると七回には中山に適時打で勝ち越しを許した。 情報源: 広島・佐々岡監督 引き分け挟んで4連敗も収穫「龍馬に2本出て打線も変わる」 しかし巨人は若い選手を積極的に使って、今のところは非常にうまくかみ合っているよな。坂本が離脱、岡本が不振と打線の核を欠きながらもこのカープとの3連戦は守り勝って3タテ。このゲームも菅野が久々にらしさをみせる […]

1 6