初回の攻撃と6回の小園の走塁次第では結果が変わっていたかも??床田背信投球で勝利5割に逆戻り

 「広島2-13DeNA」(28日、マツダスタジアム) 広島の床田寛樹投手(26)が今季自己ワースト5失点(自責4)を喫し、4回でKOされた。3月31日・阪神戦の勝利以来、4試合連続白星なし。ローテの軸として期待された左腕が、もがき苦しんでいる。救援陣も打ち込まれ、チームは今季ワーストの13失点でDeNAに大敗。連勝は3で止まり、勝率は5割に逆戻りした。 情報源: カープ床田、背信4回5失点KO 最下位DeNAに今季ワースト18安打13失点 【DeNA】 京山 ○平田(1勝0敗) シャッケルフォ […]

2番羽月、いいじゃねぇか!?連夜の猛打で3連勝!!打線爆発のきっかけは何だったのだろうか??

 「広島10-1DeNA」(27日、マツダスタジアム) 広島がいずれも今季初となる先発全員安打、2桁得点で大勝。引き分けを挟んだ本拠地での連敗を3で止め、今季2度目の3連勝で貯金を「1」とした。 情報源: 広島・佐々岡監督が2番・羽月を称賛「本当にいろんな攻撃ができる」 【DeNA】 ●大貫(1勝2敗) 国吉 中川 石田 【広島】 ○森下(3勝2敗) 高橋樹 [本塁打] 佐野2号(D) 西川5号(広) 何かを始める時って、かならず「きっかけ」というものがある。例えばアタクシがウクレレを始めたのは […]

投手は何人いてもいい。ネバラスカスとバードで更なる投手強化になるのか??森浦・大道の「打たれた次のマウンド」に注目

 広島の新外国人、ドビーダス・ネバラスカス投手(28)=前パイレーツ=と、カイル・バード投手(28)=前レンジャーズ=が26日、広島市内の球団事務所で入団会見に臨んだ。先発として期待されるネバラスカスはリトアニア出身の初のメジャーリーガーで、NPB選手としても初。同国で野球はマイナースポーツだが、逆転Vの使者となって母国の野球熱を高める。 喜びを感じていた。青いスーツに身を包んで会見に臨んだネバラスカスは、笑顔を浮かべて言葉を紡いだ。「興奮しているよ。一日でも早くグラウンドに立って、みんなと一緒 […]

6点差を追いつかれた時点では「いつものカープ」。でもこのゲームを勝てたのは強いカープを予感させる大きな勝利

 「巨人8-9広島」(25日、東京ドーム) 点の取り合いを広島が制して、勝率5割に復帰した。九回裏はドラフト1位・栗林(トヨタ自動車)が若林、丸、岡本和を3者連続三振に斬って今季8セーブ目を挙げ、開幕から12試合連続無失点。両軍合わせて26安打という乱打戦を勝ち切って、勝率5割に復帰した。 情報源: 広島9-8で巨人撃破 栗林が三者三振!12試合0封で8S 新人記録の13試合に王手 【広島】 野村 コルニエル 森浦 大道 ○塹江(1勝1敗) S栗林(8セーブ) 【巨人】 今村 平内 高木 田中豊 […]

高橋昂1031日ぶりの白星!!3,4番に一発で連敗ストップ!!さぁ巨人に勝ち越そう!!

 「巨人3-6広島」(24日、東京ドーム) 先発した広島の高橋昂也投手(22)が5回1/3を6安打3失点(自責2)と力投し、18年6月28日の巨人戦以来となる1031日ぶりの勝利を挙げた。打者としても自らタイムリーを放つなど投打に活躍。19年2月にトミー・ジョン手術を受けた左腕が、故障を乗り越えて見事に復活星を飾った。チームは3、4番の一発攻勢で逆転勝ち。引き分けを挟んだ連敗を3で止めた。 情報源: 広島・高橋昂 左肘手術…やっとつかんだ1031日ぶり復活星 執念のプロ初打点も 【広島】 ○高橋 […]

残念ながら3連敗。それでも九里の熱投!誠也の一発、菅野相手にいいゲームができたことは明日につながる!!…と、思いたい。

2位巨人が3連勝。先発菅野が完投勝利、失点は鈴木誠也に浴びたソロのみ。打線も大城が先制弾を放ち投手戦をものにした。一方の広島は打線がふるわなかった。―――――… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。 【広島】 ●九里(3勝2敗) 【巨人】 ○菅野(2勝1敗) [本塁打] 大城2号(巨) 鈴木誠5号(広) ヤクルト戦で一つも勝てずに東京遠征で巨人との対戦。好調阪神に連勝して東京に戻ってきた巨人、打線不調で「あと1本が病」に […]

三度追いつくも塹江が捕まり、ヤクルトに負け越しで借金生活。今日からの巨人戦を見るのが怖い??

 「広島4-7ヤクルト」(22日、マツダスタジアム) 広島が接戦を落とし、3月26日の開幕戦で敗れて以来となる借金「1」となった。 情報源: 広島、開幕戦以来の借金1 5番手・塹江が決勝点献上 1軍昇格小園は適時打含む2打点 【ヤクルト】 金久保 梅野 今野 ○マクガフ(2勝0敗) 近藤 S石山(7セーブ) 【広島】 遠藤 コルニエル 森浦 中田 ●塹江(0勝1敗) 藤井 [本塁打] 塩見3号(ヤ) 元山2号(ヤ) 最近のSNSを見ていると今一つパッとしないカープに対して若手を使えという声が日に […]

チャンスがピンチになってしまうカープ打線。3連覇の勝ち方をやろうとしてもできないんだよ。

手痛いドロー。広島がヤクルト5回戦(マツダスタジアム)で5イニングで得点圏に走者を進めながら、犠飛による1得点に終わった。拙攻続きの展開の中、ヤクルトに先制点… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島1イニングに3安打でも無得点 拙攻続きドローに佐々岡監督天仰ぐ – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 【ヤクルト】 スアレス 清水 マクガフ 石山 【広島】 床田 中田 塹江 栗林 昨日の朝、カ […]

1 2 107