バティスタとさ、契約しちゃいなよ。懐の深いところ、カープ球団はみせなきゃ。

バティスタとさ、契約しちゃいなよ。懐の深いところ、カープ球団はみせなきゃ。

 広島は臆することなくサビエル・バティスタ外野手(27)と再契約すべきだ。記者はそう考えている。

情報源: 【広島】球団はバティスタと再契約すべし…「正義マン」に臆するな

引用の記事は昨年12月中旬位に出たんだけど、このスポーツ報知の田中さんという記者は、世間に流されずズバッと痛快な記事を書いてくれる好きな記者の一人。この記事を読んでアタクシも同じように感じたよ。

以前にもアタクシはバティスタ擁護の記事「信じてください」を1回くらい信じてやれんかね?制裁を受けるんだから。を書いているんだけどね、NBPでもしっかり調べられてさ、意図的ではないという判断で追放ではなく、制裁6か月食らったわけでしょ?それでいいじゃない?なんでカープはバティスタとの契約を躊躇するのか?

この問題に関してはカープファンの中でも厳しい意見が散見する。引用記事にも出ている「正義マン」がうじゃうじゃ出てくる(笑)。

大みそかの除夜の鐘もうるせぇと苦情を受けて辞めたそうな。少数意見を大事にするのはいいけど、ほとんどの人が納得しているから声を出さないだけであってね、当たり前のことに苦情が入ったからと言って、これまでの風習や文化を無くしてしまうというのはどうかと思うよ。まぁ めんどくせぇんだよな、こういうのは。だから辞めちゃおうって話なんだろうけど、そんなことやっていたら、本当に日本の古き良き季節感を感じる行事や催事がなくなっちまうよ?文化の衰退につながるっての。まぁこれは正義マンではないけど言ってくるのは大体同じ人種なんだろうと思うけどな。

確かにドーピングってのは意図的に成績を伸ばすために使うなら、そら、「ずる」よ。厳重に取り締まるべきよ。でもこのドーピングの成分というのはアタクシ達の日常でも知らず知らずのうちに摂取してしまうものもある。意図的なのか?単なるうっかりなのか?はっきり言って「あいまい」なんだよな。

球団も選手もその「あいまい」なものと闘っている。そら、神経使って気を付けているだろうに。聞くところによれば、今回検出された成分は避妊薬にも使われているとか。さすがに球団だって明るい家族計画に首を突っ込むってのはできんだろ?。むしろバティスタの性格、これまでの立ち振る舞いから見て、何気なく使っているものに含まれてして知らず知らずのうちに摂取した可能性が高い。そう判断する方が自然だろう?

NPBはいわゆる「言い逃れ」されないように理由は何にせよ成分が検出されたことで「制裁」を下す。まぁこれは仕方ないことよ。バティスタだって不満はあるけど甘んじて受けているよな。

バティスタだってショックだろうに。ペナントを途中で離脱。これだけでも受け入れるのに大変な思いをしただろう。ドミニカのリーグに参加しているのはおかしいなんて批判もあったけど、バティスタは野球選手。野球選手が野球をできないというだけでも相当な「罰」だと思うわけよ。

もちろん制裁後の復帰を目指して体をなまらせるわけにはいかん。それに制裁のショックから立ち直るためにも野球に没頭するしかないんじゃねぇのか?そのくらいいいんじゃねぇか?

6か月出場停止でもオフの試合のない時期も含まれていると批判する人もいる。そうだろう、本来ならば日数ではなく、「試合数」でやるべきだろう。

でも今回の制裁はバティスタが決めたわけではない。NPBであらかじめ決められたルールに則って制裁を受けているだけで、その期間に試合がないから納得いかないってのはバティスタじゃなくて、そのルールを決めたNPBに言えっての。

カープ球団はバティスタとの契約を保留にしている。恐らく契約することでの批判と制裁明けのバティスタの野球選手としての状態ね、体力面もそうだけどメンタル面もね、契約する価値があるかどうか見極めたいんだろう。その気持ちも理解できる。

でもね、そんなん見極めるよりも、1日でも早くバティスタに契約する意思を示してあげた方がいいんじゃねぇかねぇ?バティスタにとってはそれが励みになるし目標にもなる。いいじゃねぇか、それでさ。

やはりカープ球団がバティスタを救済するべきよ。それでいい。

過去にも不祥事を起こした野球選手はいるけど、チャンスをあげることで活躍し恩返ししている選手は多いよな。

特に昨年リーグ優勝したチームは、暴行事件を起こした投手が最多勝でメジャーに行ったわけだし、野球賭博に絡んでいた選手だって中継ぎで大車輪の活躍をした。セカンドチャンスをしっかり生かした。大変だったろうけど、立派だよな。

今でもそういった選手たちをあぁだこうだ言うのはいるけど、野球選手は結果を出してなんぼよ。今、そういった過去に触れることはないし、いつまでもそれにこだわる必要はないでしょ?罪を憎んで人を憎まずよ。

ましてやバティスタは法に触れるようなことはしていない。スポーツの世界で撲滅を目指しているドーピングに引っかかった。それも意図せず、「あいまい」なものがたまたま含まれただけだろ?傷害事件や賭博とどっちが重いかと言えば、言わんでもわかるだろうに。そういう選手が復帰して活躍しているわけで、バティスタにもチャンスを与えるのが「平等」じゃねぇかねぇ?

とかく人のミスを絶対に許さない「正義マン」なるものってのは、いざ自分がそういう目に合った時には絶対に人の助けを借り、責任を逃れようとする。それにそういう時だけ「平等」を主張する(笑)どっちがタチ悪いんだかねぇ(笑)。

カープ球団もアカデミー時代から手塩にかけて育ててきた選手。大枚に目がくらんできた選手とは根性が違うわけよ。早くバティスタと契約しちまいなよ。懐の深いところ、見せてほしいよな。

にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村
Advertisements
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!<
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
最新の記事を見逃さない読者登録はこちらへ↓<
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
Mageちゃんの鯉恋日記3 - にほんブログ村