カープ弱い

1/4ページ

接戦の弱さがモロに出た!?九里も塹江も勝ちに結び付けられない投球で逆転負け。坂倉の「変化球勝負」が球数を増やしている??

広島先発の九里亜蓮投手(30)は3点先制した直後の6回に3失点し、勝機を逃した。6回に安打と四球で無死一、二塁とし、巨人岡本和真内野手(25)に同点3ランを許… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】九里亜蓮、3点先制直後に岡本和真に同点弾許す「ツーシームが動きもせず、真ん中に」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 昨日も外出先からスマホで途中経過を見ながらといった感じで、映像で観られ […]

またもミラクル8に勝ち越し許す…この勝負弱さは中崎・塹江だけではなくカープ最大の問題点

 「中日-広島」(30日、バンテリンドーム) 広島が八回、痛恨の勝ち越し点を献上した。 情報源: 広島 またも八回に崩れる 中崎、塹江で勝ち越し点献上 昨日は土曜日ということもあって昼間は妻と買い物と散歩に出かけた。帰ってきたのは4時半ころ。ちょうど中崎が8回裏のマウンドに上がったところだった。8回で中崎が登板ということはこのゲーム勝っているか、もしくは同点、そして最も強く思ったのは佐々岡監督が勝負に出たというと語弊があるけど、一言でいえば「中崎の最終テスト」に踏み切った、そんな印象を持った。結 […]

先発候補・小林も結果を出せずに開幕相手に4連敗!!打線も一発のみでつながらず…誠也の抜けたカープはやっぱり弱いのか??

○…先発入りを狙う広島2年目の19歳、小林は3回で6安打を浴びて4失点と振るわなかった。 情報源: 19歳の広島・小林は3回4失点 2日連続で先発ローテ候補が結果残せず 我が家は妻が自宅リビングでピアノ教室をやっている関係でね、平日の午後は締め出される(笑)。昨日のDeNAとのオープン戦もレッスンが始まる3時過ぎまでは観戦できた。まぁそれしか見ていないけど、カープに対しての愚痴の材料は満載だった。開幕カードの相手にここまで4連敗と元気がない。困ったもんだよな。 先発候補・小林も結果が出ず…まだ荷 […]

10年前との比較でもカープ球団は「勝つ気がない」のがよくわかるオハナシ

 低迷する広島は今季、1番打者に9選手を起用してきた。不動のトップバッターとは無縁のオーダー。デイリースポーツウェブ評論家の北別府学氏は「残り試合は足のある若手を積極的、優先的に試してはどうか」と来年以降を見越した若手への切り替えを提案した。   ◇   ◇ 情報源: 広島に求めるトップバッターの養成「将来見据えた若手の積極起用を」北別府氏が提言 中国新聞のネット記事に「今日は何の日」というのがあったので開いてみた。13年前の2008年当時の広島市民球場のラストゲームの日だそうな。このシーズンは […]

ファンが惨めな想いをする「ぬるい野球」だけはやめてくれ!!球団も真剣にやらんとファンがどんどん離れるよ

  広島が今季12度目の完封負けで、12球団最速で60敗に到達した。ここまで巨人戦4勝1敗だった九里が6安打4四球で7失点の乱調。今季最短の2回2/3でKOされた… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島12球団最速で60敗 先発九里が今季最短3回途中7失点KO – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 今カードの初戦、床田の完封劇で連敗を止めた。このゲームの先発は二けた勝利に大手をか […]

「情」を勝負に持ち込んでしまったら白星は逃げる。佐々岡監督の頭の中にあった「2-0」で勝つというこだわりが迷走のきっかけ??

 「ヤクルト2-2広島」(20日、神宮球場) 広島の森下暢仁投手(24)が、復調の兆しを示した。2点リードの八回に4連打で同点とされ、8回7安打2失点で勝敗は付かなかった。ただ、七回までヤクルト打線を3安打に封じ、直近の登板からの変わり身を披露した。自身最長を更新する6試合連続勝ち星なしとなったが、次戦につながる内容。次こそ7勝目をもぎ取る。 情報源: カープ森下また勝てず 復調の兆しも後半戦初星ならず「本当に申し訳ない」 野球というスポーツは「監督」の色が濃く出るスポーツだよな。ラグビーなんか […]

12安打1得点のピストル打線で再び借金16で自力CSも消滅!!神宮のスタンドで感じたカープファンのたくさんの「あきらめ」

 「ヤクルト5-1広島」(19日、神宮球場) 広島は2桁12安打を放ちながら1得点と決め手を欠き、2連敗。自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出の可能性が消滅した。 情報源: 広島敗戦で借金16 自力でのCS進出の可能性消滅 12安打でわずか1得点の拙攻 昨日は恐らく今季最後になるであろう生観戦。神宮球場はアルコール禁止だからな、車で行くことにした。途中、アタクシと誠也の母校を子供たちに見せた。東京のど真ん中、千代田区にある学校だからな、ビルなのよ。子供たちも「これが学校??」と驚いていた。 […]

強いカープがみたいなら、「広島」が球団の補強や強化、監督の采配に疑問の声をもっとあげないと

 「広島1-2巨人」(12日、マツダスタジアム) 巨人が菅野の力投と小林のソロアーチで広島に競り勝ち、連敗を6で止めた。だが、デイリースポーツウェブ評論家の高代延博氏は勝敗を分けたのは「広島の拙攻」と語り、特に小園への“ピンチバンター”に首をかしげた。 情報源: 巨人が広島の拙攻に救われて?連敗脱出 「小園へのピンチバンターに疑問」 昨日はゲームがなかったんで、今日は更新サボろうかと思ったんだけどな、ちょっと珍しい記事をみかけたので書く気になった。見出し写真の引用記事はかつてカープや中日、阪神な […]

1 4