カープ逆転負け

1/2ページ

四球病再発??で4500勝がスルリと逃げた!?好投先発の代え時の難しさを痛感。「勝ちパターン」はこれから作り出せばいい

 「広島5-9ヤクルト」(28日、マツダスタジアム) 広島がまさかの逆転負けで2連敗となった。 情報源: 広島まさかの逆転負け 八回、中崎乱調から一挙9失点の悪夢 席を立つファンも 8回表のヤクルトの猛攻が終わったと同時にカープファンが席を立ち出口へ向かうシーンが映し出された。まさに「天国から地獄」。一言二言愚痴をこぼしながら、口を真一文字に悔しさをこらえながら、はたまた大きなため息をつきながら、家路や反省会に向かったカープファン同志も多かっただろうねぇ。完封ペースから一転大敗へと一変したゲーム […]

開幕カードの猛打は夢まぼろし。今季のカープはこういうゲームを取っていかないと上には行けない。

広島は終盤の積極采配が裏目となり、逆転負けを喫した。##head##–【ニッカン式スコア】6日の広島-巨人詳細スコア>>–https://www.nikk… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】終盤の積極采配裏目で逆転負け 好投床田寛樹に代打もハマらず「僕の責任」佐々岡監督 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 今日はあまり時間がないんでね、簡易バージョンで失礼 […]

佐々岡監督の投手起用では7回8回問題は解決しない??代打でバットを一度も振らない選手がいるんじゃ勝てないよな

 「広島4-5ヤクルト」(1日、マツダスタジアム) 広島は中継ぎが崩れ、今季初となる7連勝とはならなかった。 情報源: 広島7連勝ならず 中継ぎ陣が崩れ 会沢、長野の連打で一時勝ち越すも 横浜⇒甲子園のロードを6連勝で広島に戻ってきたカープ。ここ10試合でカープと共に勝率のいいヤクルトとの3連戦。今、好調なチーム同士の対戦でね、昨日のゲームもいいゲームだったように思う。ただ、勝敗を分けたのは様々な部分での「勝負強さ」の差だったように思う。これが首位と5位の差という部分も痛感したねぇ。今日はちょっ […]

森下も打線もDeNAの一発攻勢に完全に飲み込まれた「ハマスタの怖さ」このカードの主導権はDeNAに。何とか盛り返せ!!

 「DeNA7-6広島」(31日、横浜スタジアム) 広島が今季2度目の5連勝を逃し、今季50敗目を喫しDeNAと並んで最下位(5位)に転落した。 情報源: 広島が5連勝逃し50敗 島内がリード守れず 5回4失点の森下 後半戦未勝利 関東の球場はセ・リーグの場合、どこも狭いんだよな。東京ドームに神宮、そしてハマスタ。一発が出やすく、その一発でゲームの流れがカラっと変わる。まぁ強いチームと言うのは流れが相手に行ってもグッとまた引き戻せる。それができずに劇的な逆転負けをしてしまうのはやはり「力がない」 […]

流れを変えたダブルスチール失敗。佐々岡監督はなぜ勝ちパターンを作れないのか??

 「広島2-4DeNA」(6日、マツダスタジアム) 広島が終盤に勝ち越され、9連戦初戦は黒星発進となった。同点の八回、2番手・フランスアが佐野に痛恨の勝ち越し2ランを浴びて、借金は再び今季最多タイの16となった。 情報源: 広島の佐々岡監督が痛恨被弾のフランスアに注文「入りが課題だとずっと言っている」 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”横浜DeNAベイスターズ̶ […]

71試合消化で「自力V」消滅は暗黒の証。意味不明の継投策に野手達がキレた??

 「巨人10-4広島」(1日、東京ドーム) 広島は4点のリードを守れず巨人に逆転負けを喫し、自力優勝の可能性が消滅した。 情報源: 広島・佐々岡監督 自力V消滅に「僕らは前を向いて」折り返し前では8年ぶりの屈辱 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”広島東洋カープ” tm2=”読売ジャイアンツ” scr1=”1/0/3/0/0 […]

弱い…本当に弱い。自滅で負けるチームの典型。今季のカープはどうしたら勝てるのか??

 「広島-楽天」(5日、マツダスタジアム) 広島が3-3の同点で迎えた八回に守備のミスも重なり、まさかの4失点を喫した。 情報源: 広島に守備の乱れ 坂倉が、塹江が 八回に痛い4失点 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”東北楽天ゴールデンイーグルス” tm2=”広島東洋カープ” scr1=”1/0/0/0/0/0/2/4/0 […]

若手で先制も大瀬良が踏ん張れず…ここは投手陣が頑張ってもらわんと。コルニエルの剛速球はなぜピンポン球なのか??

 「巨人7-2広島」(18日、東京ドーム) 右腓腹(ひふく)筋の筋挫傷から復帰登板した広島・大瀬良大地投手(29)は6回8安打3失点。コロナ禍に見舞われるチームを白星に導けず、今季初黒星を喫した。 情報源: 広島・大瀬良は6回3失点で今季初黒星 コロナ禍の緊急事態「みんなで頑張っていきたい」 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”広島東洋カープ” tm2= […]