「僕の中ではもうクライマックスシリーズは始まっている」マクブルームの一言が全て。DeNAに連勝で阪神に0.5差!!台風で気になる今後に日程

「僕の中ではもうクライマックスシリーズは始まっている」マクブルームの一言が全て。DeNAに連勝で阪神に0.5差!!台風で気になる今後に日程

広島ライアン・マクブルーム内野手(30)が16号2ランを含む3安打3打点で大勝に貢献した。3回にDeNA先発阪口を打ち砕く逆転弾を放つと、その後は2本の単打で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

情報源: 【広島】“ハマキラー”マクブルーム16号含む3安打3打点!チームも大技小技16安打10得点大勝 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ

九州地方は大型の台風が近づいているよな。遠く離れた東京でも晴れ間があったかと思うと、急に雨が降ってきたりと非常に不安定。なんでも今回の台風は昭和の日本に大きな被害をもたらした伊勢湾台風並みだというからおっかねぇよな。まずは命を守る行動をとってね、台風が通り過ぎるのを安全第一で待ってほしいよな。

佳境に入ってきたプロ野球ペナントレースもこの台風の影響でこれまで描いてきたシナリオが狂う可能性もある。まぁそれは最後に書くとしよう。

打線が初顔・阪口を見事に攻略!

過密日程のDeNA。投手のやりくりが大変だよな。この日の先発は今季登板の阪口。カープはこういう初物に簡単に捻られる悪い癖がある。この阪口は長身から投げ下ろす真っすぐ、カーブ、フォーク、スライダーと緩急を上手に使う投手。将来が楽しみな素材と感じたねぇ。

しかしカープもCSがかかっている。感心している場合じゃないよな。結局は3回にこの阪口を攻略した。やはり若い投手だけあって、ランナーが出ると球が行かなくなったり、コントロールが甘くなるよな。

攻略の糸口は初回にあったように思うねぇ。先頭の野間が10球粘った。結果はレフトフライだったけど、野間一人に対して持っている球種を全部投げさせた。そして打順が一周して3回に攻略できた。そんな流れがあったように感じたねぇ。

その野間が3回1死から3球目をライト前にヒット。とはいっても打ち取った打球がいいところに転がっただけのヒット。それでも若い阪口にとっては前の打席は10球粘られて、次はヒットを打たれた。なんかもう、全てを見透かされたような気になったんだろうねぇ。ここから一気に崩れたよな。この日のCS放送の解説は佐伯さん。育成には定評のあるコーチだった。野間に打たれた直後に阪口にはこのヒットは切り替えてほしいと心配そうにコメントしたのが印象的だった。

マクブルームが「打ち直し」の一発!!

野間のヒットの後、前日のヒーロー・羽月がショートの頭を超えて左中間を抜ける長打。これで野間が一気にホームに還ってきた。素晴らしいよな。

3番龍馬が倒れた後、4番に復帰のマクブルーム。その初球、阪口の投じたスライダーが甘く入ってきた。マクブルームも「来たぁぁぁっ!!」と思ったのだろう。力みもあってファールになった。このファールを珍しく悔しがっていた。もうあんなおいしい球なんて2度と来ないだろう。あぁオレはなんてことをしてしまったんだ!!Oh!!My GOT!!と思ったかどうかは知らんけど(笑)

ただ、1点を失ったことで明らかに阪口のコントロールが乱れてきているのが分かった。ボールとストライクがハッキリしてきたよな。

そしてカウント3ボール1ストライク。四球は出したくない阪口はここでスライダー。と、このスライダーがなんと初球と全く同じと言っていいコースに来た。これをマクブルームは慌てず、騒がずしっかりととらえた。打球はカープファンの待つレフトスタンドへ一直線。見事な「打ち直し」の一発だったよな。

DeNA躍進の立役者 入江と平田を攻略!!

DeNA・三浦監督はこの先発の阪口を3回で交代させた。まぁその後にロングリリーフができる京山が控えているので、恐らく行けるところまでといったゲームプランだったのだろう。ところがその京山が打球が体に当たり退場。10連戦中のDeNAにとっては大きなアクシデントになった。

それでも今季のDeNAは中継ぎ投手の充実でここまで勝ってきた。勝ちパの投手はもちろん、こうしたビハインドの場面でも相手の攻撃を食い止めて逆転する展開に持ち込めるのが強みだった。その縁の下の力持ちが入江と平田なんだろうと思う。

カープ打線はこの入江から3点を取ってゲームの主導権を握り、最後の頼みの綱である平田を打ち込んでゲームを決めた。

特に入江に対しては同点にされた直後だからな、ここでいい投球をされると流れがDeNAに行ってしまう可能性は非常に高かった。この6回を無死1,3塁から内野ゴロで勝ち越した。しかし、ハマスタでは1点リードは心もとない。追加点が欲しい場面だったよな。無死1,3塁のチャンスも内野ゴロで1死1塁の場面になった。追加点が難しいかなというところからチャンスを作って代打・堂林にタイムリーがでた。この2点が非常に大きかったと思うねぇ。

2死満塁で代打起用された堂林。まぁカープベンチも1点取っているので少しは余裕があったのだろう。このチャンスに目下8打席連続三振中の打者を送り込んだ(笑)。まぁ当然堂林もこのチャンスをきっかけにという思いはあっただろう。

その堂林にはもう迷いはなかったのだろう。ファーストストライクを積極的に振っていった打球はわずかにショートのグラブの横をかすめてレフト前へ。うれしいタイムリーになったよな。

この日も中継ぎ陣は無失点投球!!中崎が勝ち投手に

勝負の9月に入ってカープはここまで9勝5敗。いい感じだよな。その立役者は色々いるんだろうけど、アタクシは9月に入っての中継ぎ投手陣の頑張りね、ここは大いに評価したいと思うねぇ。

この日も勝ち投手の権利目前だった玉村が連打を許して同点にされた。ここでカープベンチは中崎を起用。このゲームで一番のハラハラ・ドキドキポイントだったろうねぇ。この中崎が落ち着いて4番牧をサードゴロに仕留めた。ここから中継ぎ陣が実に丁寧にDeNAの打者を打ち取って無失点リレー。素晴らしいよな。

特にホメたいのはケムナ。7回のマウンドに上がった。このブログの読者の皆様ならお分かりだと思うけどアタクシはずっとケムナの「名前負け」する姿に苦言を言い続けてきた。この9月になって登板する場面が増えたけど、その弱気のケムナを見かけなくなった。

このゲームでも対戦した打者で一番おっかねぇのはオースティンだよな。ただ、三振も取りやすい打者ではある。そんな打者にケムナはこれまでも四球出したり、長打を打たれたりしてきた。きわどいところを狙いすぎてカウントを悪くするパターンで崩れた姿を何度も見ている。

でもこの日のケムナは違った。磯村のリードもよかったけどな、初球にカーブを投げた。長打のある打者に初球カーブは勇気がいる。これがボールになったけど、非常にいいアクセントになった。カーブもあるよとオースティンに植え付けることで2球目、3球目に投じた真っすぐにオースティンは差し込まれて2球ファール。追い込めたよな。そして4球目はフォークかなスライダーかな??落ちる球をまんまと振らせて三振に仕留めた。見事な投球だったよな。

ケムナも昨季の今頃は8回を任されるかどうかということで、今季は開幕から期待をしていたんだけど、残念ながら戦力にならんかった。ようやく9月に入ってその力を発揮することができたけど、ぜひとも来期は開幕からしっかり戦力として頑張ってほしいよな。

マクブルームはCSモードで戦っている!!

この日のヒーローインタビューはマクブルーム。最後の横浜だよな。そのインタビューの中でマクブルームは非常にいいことを言ってくれたように思う。「僕の中ではもうクライマックスシリーズは始まっている」とな。いや、素晴らしいなぁと感じたねぇ。おっしゃる通りなのかもしれないと気づかされた。

カープは今、阪神、巨人と激しい順位争いを繰り広げているし、ファンもカープだけではなく阪神や巨人の動向で一喜一憂している。口では否定していても選手たちも同じような気持ちにはなっているだろう。でもこれじゃダメなんだよな。

一番いいのはカープが残りゲーム勝ち続けること。そしてポストシーズンも勝ち続けることだよな。そう、もう負けられない戦いの連続だから、すでにCSは始まっている。ベンチも選手もそう考えて戦うことが一番いいんだよな。負けたら終わりの短期決戦にすでにもう入っている。このマクブルームのコメントと心構えね、カープにはこれまで見られなかったように思う。本当にいい助っ人が入ってきてくれたよな。

この台風で日程がどうなるか??

カープの選手たちはどうだろう??台風が近づいているし、昨日のゲーム後に広島に帰ってきたのだろうか??ただ、今日のゲームの開催は難しいだろうし、明日のデーゲームも難しそうだよな。この中日2連戦は流れる可能性は大だよな。

…となるとこの2試合の日程がどこに組まれるのか?カープは結構消化が早いのでスケジュールが空いているけど、中日さんは忙しいようで。2日続けて日程が空いているのは10月に入ってから。2試合流れれば10月1日と2日が濃厚だろう。1試合だけ流れれば、ひょっとしたら26日(月)に組み込まれることになるけど、そうなると中日は10連戦になる。大変だよな。

仮に10月1日、2日にこの中日戦が組み込まれるとなると、CS争いをしている巨人と阪神の日程が先に終了する可能性もある。ただ、今日と明日は甲子園でヤクルト戦があるから、2試合流れると同じ10月1日、2日に組み込まれる可能性も出てくる。と、なると勝負はまだまだ先になる可能性もあるよな。天気予報を見ると甲子園の天気は今日いっぱいは持ちそう。となると。恐らくだけど、CS順位は10月1日、2日のカープの動向次第ということになる。面白いよな。

まぁいずれにしてもカープはとにかく勝ち続けないといけない。マクブルームの言っているようにCSはもうすでに始まっているのよ。強い気持ちをもって戦い抜いてほしいよな。

(Visited 691 times, 1 visits today)
にほんブログ村、ブログランキング参加中です!ポチっとやってくれるとありがたいです!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ