カープ打てない

台風の目どころか上位チームへの白星供給係に。手負いの巨人に地元で競り負けて最下位転落…

 「広島1-2巨人」(12日、マツダスタジアム) 広島が巨人に競り負け、3連敗で最下位に転落した。 情報源: 広島 巨人に競り負けて3連敗 最下位に転落 先週の今頃、上位チームヤクルトに勝ち越して気をよくしたアタクシだったが、先週末の阪神、巨人との変則3連戦ね、ここでいい戦いをすればセ・リーグの台風の目になると書いた。坂倉に首位打者の可能性が浮上!!カープは「個」の力でセ・リーグを引っ掻き回せば、まだまだわからんよ 痺れる展開をモノにしたり、誠也を中心に長打がでるようになった。1軍に復帰してきた […]

森下、またもや一発攻勢、援護なしで連敗。9回のチャンスも身動きできないベンチは勝つ気があるのだろうか??

 「巨人3-1広島」(24日、東京ドーム) 先発した広島・森下暢仁投手(23)は5月3日の巨人戦(マツダ)以来となる自己ワーストタイの3被弾を浴び、7回6安打3失点でチームワーストタイの6敗目を喫した。 情報源: 広島・森下 一発攻勢に泣く「また一からやっていきます」 前回の記事で予告した、カープ佐々岡監督とヤクルト高津監督、両者とも投手出身の2年目の監督ということで、その違いを比べようという記事だけど、色々と資料を集めている間に時間がなくなっちまってね、書ききれなかった。途中までは書いてあるの […]

森下でも勝てずに6連敗。誰が見ても打線が原因。誰か誠也と龍馬の首に鈴をつけられる人はいないのか??

 「オリックス3-2広島」(12日、京セラドーム大阪) 広島の森下暢仁投手(23)は6回6安打3失点と粘投するも4敗目を喫した。これで4月27日の3勝目以来、4戦連続勝ち星なし。チームはカード負け越しが決まり、引き分けを挟んで今季2度目となる泥沼の6連敗。借金は今季最多の11。オリックス戦も8連敗となった。抜け出せないトンネル。交流戦最終戦となるきょうこそ勝って、リーグ戦再開につなげる。 情報源: 広島6連敗 森下も勝ちなし4戦連続、表情曇る佐々岡監督「いつもの軌道じゃない感じ」 【広島】 ●森 […]

またも貧打で20イニング無得点。「得点」よりも「失点」を優先している時点で白星は回ってこないよ

 「ヤクルト0-0広島」(12日、神宮球場) 広島は5安打と打線が沈黙し、20イニング連続無得点で今季4度目の引き分けに終わった。 情報源: 広島・佐々岡監督 序盤好機で8番・小園の犠打に「森下の打撃がいい」 【広島】 森下 塹江 栗林 【ヤクルト】 田口 マクガフ 石山 月曜日に入院していた店長が退院。しかしながら松葉杖の生活がしばらく続くため朝の出勤と病院への送迎がこれからしばらく続く。結構朝がバタバタしていてね、少しの間更新が不定期になる可能性も出てきた。当ブログを楽しみにしてくれている方 […]

柳もカープキラーの仲間入り!?毎度同じ投手にやられるのはプロ失格。選手が悪い??コーチが悪い??

 「中日2-0広島」(9日、バンテリンドーム) 広島がわずか4安打、毎回の12三振を喫し、今季6回目の完封負けで借金5、5位に転落した。 情報源: 広島5位転落 毎回12三振4安打完封負け 出塁したのは三、九回だけ 【広島】 ●玉村(0勝2敗) コルニエル 森浦 菊池保 【中日】 ○柳(3勝1敗) SR・マルティネス(5セーブ) [本塁打] ビシエド5号(中) 今日は仕事の合間と仕事のあと、2,3回と8,9回を観ることができた。両方ともカープの少ないチャンスの場面。まぁこの辺の攻撃を見ると貧打、 […]

カープの失速は要因は??打開策は??まずはベンチ、首脳陣が変わっていかないといかんだろ??

 「広島0-4巨人」(5日、マツダスタジアム) 雨上がりのマツダスタジアムにため息が充満した。広島が7安打で今季5度目の完封負け。引き分けを挟み2年ぶりの6連敗だ。佐々岡監督は「きょうは独り言を言って終わり。この3試合、打線が打てなかったから勝てなかった」と嘆いた。 情報源: 広島「こどもの日」マツダ不敗神話ストップ “9連戦”1勝6敗1分け借金5 カープは鯉のぼりの季節まで…そんな悪しき伝統がモロに出たゴールデンウィークはとうとう5月5日のこどもの日の不敗神話もストップで6連敗。9連戦を1勝6 […]

チャンスがピンチになってしまうカープ打線。3連覇の勝ち方をやろうとしてもできないんだよ。

手痛いドロー。広島がヤクルト5回戦(マツダスタジアム)で5イニングで得点圏に走者を進めながら、犠飛による1得点に終わった。拙攻続きの展開の中、ヤクルトに先制点… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島1イニングに3安打でも無得点 拙攻続きドローに佐々岡監督天仰ぐ – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 【ヤクルト】 スアレス 清水 マクガフ 石山 【広島】 床田 中田 塹江 栗林 昨日の朝、カ […]

2試合連続完封負けは誠也がいないから??いないのなら次の4番を作り出さないと。誠也がいないから負けていいのかい??

   「オープン戦、西武1-0広島」(16日、メットライフドーム) 広島投手陣がまずまずの仕上がり。先発した広島の森下暢仁投手(23)は96球を投げ、4回2/3を6安打1失点(自責0)と力投した。情報源: 広島・森下4回2/3を1失点 ドラ2森浦は満塁のピンチをピシャリ 打線は沈黙 さて最後のオープン戦ウィークとなった。あと10日ほどで開幕だよな。各チームこれまでの戦力を見極めてより開幕戦を意識した野球をしてくるだろう。先発投手は長いイニング、もしくは100球をめどに、打線も主力が出る […]