カープ首位

スポンサーリンク
強いカープがみたい!

大瀬良ノーヒットノーラン達成!!本当におめでとう!!そして…ごめんなさい

情報源:ニッカンスポーツコム 【広島】大瀬良大地マツダ初ノーノーの快挙「頑張れ~」の声に押され 32歳熟練の投球で大記録 <日本生命セ・パ交流戦:広島4-0ロッテ>◇7日◇マツダスタジアム 熱投129球で大記録だ。広島大瀬良大地投手(32)が、史上90人目となるノーヒットノーランを達成した。ロッテの打者31人に対し5四球2奪三振。球団では12年の前田(現タイガース)以来12年ぶり5人目。本拠地マ… 今日は忙しいので記事更新をお休みしようかなぁと思っていたんだけど、昨夜の大瀬良のノーヒットノーラン達成ね、やはり何か書いておきたいと。少し短くなるけど、大瀬良にはどうしても祝福とそしてお詫びをしたいと思う。 コントロールが良ければ打者は抑えられる 昨日から始まった対ロッテ戦。ロッテとの交流戦というとあまりいいイメージがない。昔はマリンスタジアムで1イニング15得点されたことがある。生まれて初めて球場で居眠りしたよ(笑)。それだけロッテというのは打線が強いイメージがある。それと今季も11連勝で上位にあがってきた。勢いにのると手が付けられない、そんなイメージだよな。 そんなロッテ打線相手にノーヒ...
強いカープがみたい!

19安打14得点猛打爆発で手負いのオリックスを粉砕!!着火剤は4番小園の「凡打」から??

情報源:ニッカンスポーツコム 【広島】小園海斗が記録づくめの交流戦連勝発進に貢献「必死に食らいついて」月間勝利打点は8 <広島14-0オリックス>◇29日◇マツダスタジアム 広島の若き4番小園海斗内野手(23)が、記録ずくめの交流戦連勝発進に貢献した。今季最多タイ19安打、今季最多14得点の打線をけん引。チームはパ3連覇中のオリックスに大勝し、17年以来のオリックス戦勝ち越しで同年以来の交流戦連勝スタートとなった。今季初の5連勝で首位を守った。 あまりパリーグのゲームはもちろん、各チームの事情なんかは全く知らないアタクシ。昨日のTV放送を見ているとどうやらオリックスは故障者続出だそうで、特に投手の台所事情は非常に苦しいようだねぇ??かつてカープも3季連続で交流戦最下位になったこともあったけど、あの時もコロナの陽性者が大量に出たりと五体満足で戦うことができなかったよな。やはりどんなチームでも戦力が整わず苦しい戦いを強いられるとどうしても昨日のようなゲームになってしまうよな。オリックスファンの皆様も重苦しい夜だったことだろう。カープファンも経験がたくさんあるからな(笑)気持ちはよくわかる。...
Mageちゃんの「熱視線」

怒涛の10連勝で首位に!!危険球退場の栗林を即登板させる新井マジックは見事!!強さの秘密は先発投手の安定感と日替わりヒーロー

広島栗林良吏投手(27)が9回を3者凡退に抑え、9セーブ目を挙げた。前日26日ヤクルト戦の登板では、2死から青木への頭部への死球で退場となった。一夜明けたばか… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】栗林良吏9セーブ目も頭部死球の青木の状態を気にかけ「早く元気にプレーしてほしい」 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 人間、生きてりゃ人生いろいろある。楽しいこと、幸せなことだけじゃなく、苦しいこと、悲しいこと、自分がやったことに対しての後悔。色々考えすぎて眠れず、ため息をつく日を誰もが過ごす。そうやって人間生きてるんだよな。まぁアタクシも考え込むと眠れなくなるたちなので酒飲んでコトっと寝るようにしているよ(笑)。明日が来ればなんとかなる、そう考えるようにもしている。 1人で悶々としていても、なかなか前進できない時もある。そんなときに、周囲の人が背中を押してくれる時もある。あぁ1人じゃないんだ、頑張らなきゃとね。前日にヤクルト・青木に頭部死球を与え、危険球退場した栗林もその夜は色々と考えてしまっただろう...
Mageちゃんの「熱視線」

サヨナラの次は大逆転でツバメにリベンジ!!こんな3連勝見たことない!!監督もファンも血が沸騰した広輔の満塁弾!!

情報源: 広島 田中広輔ミラクル満塁弾から逆転勝利「精神面も大事だ」 新井監督で首位は初「血が沸騰する」チョー興奮 昨日は仕事も立て込んでいてね、買い物にも出かけたりと結構出入り激しい日曜日だった。ゲームをしっかり落ち着いて見られたのはマクブルームの勝ち越し犠飛の直後だった。まぁそれでも広輔の満塁弾ね、新井監督が「血が沸騰した」と大興奮だったけど、アタクシも車の中で速報を聞いた時には思わず雄たけびを上げてしまった。全国のカープファンの血が沸騰したのは間違いないだろう(笑)。それにしても降雨コールド、サヨナラホームラン、5点差を大逆転で連覇の王者ヤクルトから3連勝。こんな3連勝みたことないよな。それと開幕カードのリベンジを誓って挑んだ3連戦を3連勝だからな、盛り上がらないわけがないだろう。いい週末だったよな。 玉村は立ち上がりが課題 カープ先発は玉村。いきなり初回に連打で5点を献上した。まぁ2回以降の内容を見ると悪くないんで課題は「立ち上り」ということになるんだろうねぇ。前回登板の巨人戦でも先頭打者オコエに初球を先頭打者ホームランを食らったしな、玉村も思うところはあるだろうねぇ。 まぁ ...
強いカープがみたい!

カープの課題は「1番打者」と「8回の男」。あなたならどうする??

首位に返り咲いた広島の課題は『八回の男』を誰にするか。今季38試合のイニング別失点は八回の30点がワーストとなっている。 11日・阪神戦ではケムナを抜てきしたが、2四球などで期待した投球を見せることはできなかった。 情報源: 広島・高橋建投手コーチ「みんな勝ちに貢献できる投手」“八回の男”は全員で 4連勝中のカープにとっては昨日の雨天中止は「やりたかった」というのが正直なところだろう。対する阪神はカープ向けローテで西と秋山をぶつけて必勝態勢を作ったけど跳ね返された。打線も下降ということでこの中止は歓迎だろうねぇ。長いペナントレース、やりたい日もあれば、できればやりたくない日もある。大変だよな。 カープはここまで22勝15敗1分で首位。貯金が7つ。3つまで減った時はズルズルと行くかと思ったけど、そこで今季お得意さんにしているDeNA⇒阪神との対戦が続いて4連勝。一気に貯金を増やしたよな。こうしてみるとやはり上位に食い込むためには「お得意様」の存在は絶対だよな。どの球団にも勝ち越せば、優勝というのが見えてくるんだろうけど、カープはこの2チームには圧倒的に強いけど、他の3チームには負け越して...
Mageちゃんの「熱視線」

ターリーが、森浦が甲子園を黙らせた!!早めの見切り継投策がズバリ!!4連勝で首位に!!

「阪神2-3広島」(11日、甲子園球場) 広島はニック・ターリー投手と森浦大輔投手が絶体絶命のピンチで踏ん張り、チームに白星を呼び込んだ。 情報源: 窮地救った広島・森浦「0で抑えて帰るのが仕事」ターリー「強い気持ちで上がった」 今日はちょっと時間がないんでショートバージョンでお送りしますな。カープが佐々岡監督にしては珍しく見切りの早い継投策で終盤の1点差を守り切って4連勝、首位に躍り出た。非常にいい試合だったよな。7回は九里、8回はケムナが四球を出してピンチを招いたけど、ターリー、森浦が見事にピンチを三振で切り抜けた。アタクシはこのシーンだけでビール何杯でも飲めるねぇ(笑)。 中盤に小園の同点打、末包犠飛で逆転!! 阪神の先発秋山の立ち上りを攻めて1点先制。欲を言えばもう1点くらいほしかったよな。その裏の阪神の攻撃も九里の立ち上りをとらえて逆転された。今季の九里ね、立ち上がりが課題だよな。ここにきてようやく2勝目というのもわかる気がするねぇ。その後は両投手が立ち直った。ところが5回、阪神矢野監督は秋山を交代させた。ちょっと意外だったよな。まぁ確かにカープ打線は前日の西同様、秋山に球数...
Mageちゃんの「熱視線」

遠藤よ、アタクシも「ジーンと来た」。522日ぶりの白星でさらなる飛躍を!!カープは1-0でも勝てるんです!!

若鯉の力投で、広島が9日ぶりに首位に返り咲いた。プロ5年目の遠藤淳志投手が阪神戦に先発し、7回2/3を5安打無失点の好投。20年11月4日巨人戦以来、522日… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】遠藤淳志522日ぶり白星「胸にジーンと来るものが」8回途中無失点好投で首位返り咲き - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 巷ではロッテの佐々木朗希投手の完全試合達成で盛り上がっているし、今朝、誠也がメジャー初の一発、それもスリーランを打ったというニュースも入ってきた。日米プロ野球盛り上がっているけど、それよりも何よりも遠藤の522日ぶりの白星ね、これがアタクシは何よりもうれしい。開幕ローテ6番目の椅子に滑り込んできて、3試合目の登板で522日ぶりの白星ね、ヒーローインタビューでは胸にジーンと来るものがあるといっていたけど、アタクシもジンジン来たよ。本当に良かったよな。 遠藤は何が変わったのか?? 昨季までの遠藤といえば長身を生かした角度のある真っすぐとチェンジアップ、フォークを使い分けてどちらかといえばリ...
強いカープがみたい!

大瀬良今季初勝利!!松ちゃんお目覚めで単独首位!!今季のカープの戦い方が見えてきた!?

「DeNA0-4広島」(2日、横浜スタジアム) 巧みなバットコントロールで3方向に打ち分けた。先制点をもたらし、貴重なダメ押し点も広島・松山竜平外野手のバットから生まれた。これまでのうっぷんを晴らすかのような3安打3打点の大暴れだ。情報源: 広島・松山 お目覚め3安打3打点 八回1死満塁で2点適時打「最高の形になった」 【広島】 ○大瀬良(1勝0敗) 塹江 栗林 【DeNA】 ●浜口(0勝1敗) 平田 砂田 三上 池谷 西川2号(広) 昨日の夜、広島から帰ってきましてな、一足先に横浜に来て野球やっているカープを見ているとね、つくづくプロ野球選手というのは移動しながらプレーしなきゃいかん。大変だよなぁと。お陰様で今回の広島観戦旅行は充実した旅になりました。天気にも恵まれ、クロンの来日初ホームランも生で見られた。大道のプロ初登板も見届けられた。森下も初めて生で見られた。いい投手だよな。開幕カードの阪神の強さに、「やられるのでは??」と心配したけど、2勝1敗で勝ち越せた。子供たちもこの観戦旅行でカープの選手たちの名前と背番号と顔をだいぶ覚えてくれた。さながらカープファンを養成する修学旅行みて...