黒原拓未

春季キャンプメンバー発表に見る佐々岡監督が期待をかける選手は誰だ!?

 広島の佐々岡真司監督ら首脳陣と球団スタッフが20日、広島市内の護国神社で必勝を祈願した。指揮官は絵馬に「結束」としたためた。就任から2年連続Bクラスで今季が3年目。「3年目を迎えるにあたって、より一 情報源: 【広島】佐々岡真司監督「束となって優勝を」 必勝祈願で絵馬に「結束」 春季キャンプの1,2軍の振り分けが発表された。ベテランの長野、松山は2軍スタート。大卒、社会人ルーキー5人は1軍キャンプ、誠也の穴を埋めるべく新しい人材を求める形で育成の打者3人も1軍に抜擢された。この辺の背景には佐々 […]

2022型カープは今季もルーキー頼みか??気になる誠也の穴と「2年目のジンクス」

ド根性魂!! 広島ドラフト1位の黒原拓未投手(22=関学大)が新春インタビューに応じ、プロ1年目への抱負を述べた。最速152キロ左腕の好きな言葉は「ド根性」で… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 広島ドラ1黒原拓未 強みは「ド根性」3年連続新人王へ食らい付く – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 新年あけましておめでとうございます!!今年もよろしくお願いいたします。 12月中旬から更新をサボ […]

巨人ドローでカープCS進出可能性は1%に!?それでも果敢に挑む価値は大いにある

         広島からドラフト1位指名された黒原拓未投手(21)=関学大=が19日、兵庫県西宮市の同校で佐々岡真司監督(54)らから指名あいさつを受けた。指揮官から「左のエースを目指してほしい」と大きな期待を寄せられた左腕は、新人王獲得を目標に掲げた。 まばゆいフラッシュを浴びた黒原は佐々岡監督と固い握手を交わすと、それまでの緊張した表情から一転、笑顔をはじけさせた。今後のプロ生活に思いを巡らせた左腕は「目標は高くしたい。新人王という目標に向かって貪欲 […]

2021年ドラフト会議 佐々岡監督、くじ連敗もウィークポイント補強に成功したのでは??

広島は11日、都内で行われたプロ野球のドラフト会議でドラフト1位で関学大・黒原拓未投手、2位で三菱ウエスト・森翔平投手を指名するなど計11人と交渉権を確定させ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 1位関学大・黒原拓未、2位三菱ウエスト・森翔平ら/広島ドラフト指名一覧 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 毎週月曜日ってのは野球が基本ないんでね、夜は大体子供たちにTVのチャンネル権を譲る。月曜 […]