九里亜蓮

1/13ページ

佐々岡監督残り10試合でようやくお目覚め??勝ちに行く采配が選手を「その気」にさせるもの

広島が3位阪神に勝利し、1ゲーム差に迫った。試合は、栗林良吏投手(26)が締め、新人から2年連続30セーブを記録した。DeNA山崎康晃投手(29)以来、2人目… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】佐々岡監督「選手も分かってる」8回途中に栗林投入の執念、残り9戦一丸/一問一答 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ とうとう今季のカープも残り10試合。日程が一番早く進んでいるカープはもう […]

秋山、天敵・柳を一撃で撃破!!まずい攻撃も勝負の9月は勝てばいい!!3位阪神に1ゲーム差!!

(セ・リーグ、中日2-4広島、21回戦、中日12勝9敗、6日、バンテリンD)広島が継投で逃げ切って4連勝。三回に秋山の3点本塁打など打者9人の攻撃で4点を先取し… 情報源: 広島が逃げ切って4連勝 三回に秋山の3点本塁打などで先取 このブログで再三出てくるフレーズ「勝負の9月」。各チーム優勝争い、順位争い、そして個人タイトルとね、監督の采配というのがカギを握る時期だよな。残り20試合を切って我らが佐々岡監督もローテを再編してきた。まぁ佐々岡監督はどちらかというとあまり動かない監督だけに、たまに動 […]

最後は中継ぎの差??虎に連敗で遠のくAクラス…勝負の9月は1,2軍総動員で戦い切ろう!!

虎に連敗。広島は阪神20回戦(甲子園)で2試合連続の1点差負けを喫した。同点の7回に佐々岡真司監督(55)が送り出した森浦が中軸の連打から決勝点を献上。勝ちパ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】虎に連敗5位に転落…投手陣も野手陣も苦しいやりくり続く 1日敗戦で自力CS進出消滅 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 今日から9月。アタクシの所は8月25日が新学期だけど、全国的には9月 […]

松山のサヨナラヒットで中日に連勝+3位浮上!!この混戦を抜け出せたらカープにとって大きな財産に

 「広島1-0中日」(17日、マツダスタジアム) 雨中の延長十一回、広島・松山竜平外野手(36)が決めた。代打の切り札は、根尾の初球149キロを左中間へサヨナラ二塁打。自身20年11月5日・巨人戦以来のサヨナラ打で、チームは12球団トップとなる今季7度目のサヨナラ勝ち。1日以来の3位に浮上した。コロナ禍で離脱者続出の中、ベテランがチームを救った。 情報源: 松山「おれやったよ!」劇的サヨナラ打でカープ3位浮上 根尾撃ちでコロナ禍のチーム救った 昨日もプロレスと2元中継。とはいっても子供たちがなか […]

九里、久々の「熱投」でヤクルトに連勝!!やはり浮上のカギは「左打者」。3タテ出来たら勢いが生まれるかも!?

 「広島4-1ヤクルト」(10日、マツダスタジアム) 広島・九里亜蓮投手(30)が先発として69日ぶりの5勝目を挙げた。6回5安打8奪三振無失点の力投で、ヤクルト戦は今季初白星となった。7月中旬には自身の復調も期して中継ぎとしてのマウンドも踏んだ右腕。ベンチとファンの期待に応え、チームを8月初の連勝、4カードぶりのカード勝ち越しへと導いた。 情報源: カープ九里 69日ぶり先発星 愛息の「最近ヒーローインタビューで見ないね」に奮起 あまりニュースになっていないんだけど、昨日のゲームでカープは主催 […]

3戦連続満塁弾!!空中戦で巨人を圧倒!!ウチらしくない??プロ野球、ホームランあっての機動力、ホームランあっての攻撃力なんだけど…

広島が球団史上初の3日連続満塁弾などで逆転した。4点を追う4回。1死二塁から坂倉将吾捕手(24)の適時二塁打で1-4と3点差に迫った。3連続四球でさらに1点を… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】3戦連続満塁弾で逆転 代打堂林翔太が5号 4回からは61戦ぶり中継ぎの九里亜蓮 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ まぁなんでもトンネルを抜けると一気に状況が変わってくるってのは野球の場合 […]

広島カープさん、監督・コーチと選手の関係、うまくいってますか??

広島打線がまたも沈黙した。「日本生命セ・パ交流戦」楽天3回戦(楽天生命パーク)で2桁10安打を放ちながら、1得点に終わった。序盤の先制機を逃すと、その後はちぐ… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】10安打も1得点「積極的に打つのはいいですけど…」佐々岡監督、つながらない打線嘆く – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ この楽天との3連戦で一つ感じたことがあってね、それは楽天・石井監督の […]

九里乱調で交流戦最初のカードは負け越しも打線は活発。今後のカギを握るのは「7番打者」??

(日本生命セ・パ交流戦、ロッテ6─3広島、3回戦、ロッテ2勝1敗、26日、マツダ)広島は逆転負けで2017年以来の交流戦開幕カード勝ち越しはならず。なかった。首… 情報源: 【鯉将一問一答】広島・佐々岡監督「いつも言っていることをなんでできないのか」 五回先頭打者に四球を与えた九里に苦言 苦手の交流戦、最初のカードはパ・リーグ5位のロッテに負け越した。まぁ昔からロッテにはあまり勝てていないというのはあるんだけど、今季のロッテは以前に比べるとクセがないというかね、もっとランナーを出せば走ってきたり […]

1 13