Mageちゃんの「熱視線」

1/7ページ

野球は主力が活躍すれば勝つもんよ。大瀬良に3か月ぶりの白星!!4点差で栗林投入は正しかった??それとも…!?

 「広島6-2中日」(12日、マツダスタジアム) 広島が中日に快勝し、5位に浮上した。0-1の初回無死満塁から鈴木誠が逆転の3点適時二塁打。大瀬良は7回7安打2失点で3勝目を挙げた。4点リードの八回はコルニエル、九回は守護神・栗林が8日のDeNA戦以来、3試合ぶりに登板して試合を締めた。試合後の、佐々岡監督の主な一問一答は以下の通り。 情報源: 広島5位浮上 佐々岡監督「1試合1試合集中して勝って借金をゼロに」 【中日】 ●大野雄(3勝7敗) ロドリゲス 田島 橋本 佐藤 【広島】 ○大瀬良(3 […]

我慢、我慢の継投策で阪神を振り切りカード勝ち越し!!西と秋山に勝てたのは明るい材料??

 「広島4-3阪神」(4日、マツダスタジアム) 広島が逆転勝利で、首位・阪神との3連戦の勝ち越しを決めた。 情報源: 広島 逆転勝ちで阪神3連戦勝ち越し 森下6回3失点の粘投で5勝目 【阪神】 秋山 斎藤 ●石井大(0勝1敗) 岩貞 馬場 及川 藤浪 【広島】 ○森下(5勝4敗) フランスア コルニエル S栗林(16セーブ) [本塁打] サンズ14号(神) この週末は非常に忙しかった。土曜日は妻がピアノ教室を開講して初めて大きなホールを借りての発表会。アタクシも裏方として手伝った。子供たちはみん […]

効果的な「1発」で連敗ストップ!!誠也が打てばこれだけ点が入る。大道が先発初勝利!! 

 「広島11-5中日」(26日、マツダスタジアム) 頼れる主砲が帰ってきた!広島の鈴木誠也外野手(26)が5試合ぶりにスタメン復帰し、3安打2打点の活躍。五回には復帰即本塁打となる9号ソロを突き刺した。新型コロナウイルスのワクチン接種による副反応で、欠場や代打出場が続いたが、周囲の不安を一掃。背番号1の貢献もあって、チームは今季最多の18安打で連敗を5で止めた。 情報源: 広島・鈴木誠 復活弾 5戦ぶり先発で4番の仕事3安打2打点  【中日】 ●小笠原(5勝3敗) 山本 藤嶋 ロサリオ 橋本 【 […]

大瀬良、久々のエースらしい投球で引き締まったゲームに。武田の奪三振ショーの影の立役者はいったい誰??

 「ソフトバンク1-1広島」(8日、ペイペイドーム) 広島は先発した大瀬良が7回4安打1失点と粘りの投球。1-1の九回に登板したドラフト1位・栗林(トヨタ自動車)が1回無失点で、開幕からの連続無失点を21試合に伸ばし、河内貴哉が持つ、開幕から連続無失点試合の球団記録に並んだ。 情報源: 広島・佐々岡監督「やっぱりアツが入ると締まる」攻守で奮闘の会沢を称賛 【広島】 大瀬良 塹江 栗林 【ソフトバンク】 武田 板東 岩崎 [本塁打] 今宮3号(ソ) 会沢2号(広) 久々に福岡ドーム、いまはPayP […]

菊池が復帰で大きな存在感!!龍馬は走塁チョンボを帳消しにするタイムリー!!佐々岡監督が鬼になった継投策が実り連敗ストップ!!

 「広島3-0日本ハム」(2日、マツダスタジアム) 広島は今季5度目の零封勝ちで、連敗を3でストップさせた。 情報源: 広島・佐々岡監督「ピンチの場面は森浦を」六回のピンチしのぎ「頼もしいよね」 【日本ハム】 ●加藤(3勝3敗) 河野 宮西 【広島】 野村 ○森浦(2勝1敗) コルニエル 塹江 S栗林(11セーブ) 菊池がコロナ陽性、高熱のニュース初めて聞いてから2週間以上が経過した。その菊池が1軍復帰。定位置の「1番セカンド」でスタメン出場。やはり存在感が違うというかね、やはり菊池の「守備」に […]

「チーム一丸」を感じさせるドローで交流戦発進!!ベンチは攻めの継投&代打策で逆境を乗り越えろ!!

 「広島4-4西武」(27日、マツダスタジアム) 広島は4点差を追いつくなど打線が粘り、西武に引き分け。新型コロナウイルス陽性者発生の影響で21日からの5試合を延期していた中、交流戦初戦をドローに持ち込んだ。 情報源: 広島、4点差追いつきドロー 1軍復帰の4番西川2安打3出塁「みんな帰るまで我慢」 【西武】 ダーモディ 十亀 武隈 宮川 森脇 平良 ギャレット 【広島】 床田 菊池保 高橋樹 大道 塹江 栗林 [本塁打] 若林2号(西) 実に8日ぶりの公式戦。やはり野球があるってのはいいもんだ […]

小園、積極的に打ちに行って打線が着火!!でも、DeNAがあれだけミスれば勝たないとね

 「広島9-2DeNA」(14日、マツダスタジアム) 広島が11安打9得点の猛攻でDeNAに圧勝した。二回、小園海斗内野手(20)がチームに22イニングぶりの得点をもたらす先制打を放つと、同級生の羽月隆太郎内野手(21)も負けじと貴重な追加点となる2点タイムリー。若鯉の活躍もあり単独4位に。ようやく目覚めた広島打線が、チームに勢いをもたらしていく。 情報源: 広島 小園「全力」3打点&同級生の羽月2点打 若鯉で鬱憤晴らし4位浮上 【DeNA】 ●ロメロ(0勝2敗) 砂田 国吉 三上 伊勢 【広島 […]

2番羽月、いいじゃねぇか!?連夜の猛打で3連勝!!打線爆発のきっかけは何だったのだろうか??

 「広島10-1DeNA」(27日、マツダスタジアム) 広島がいずれも今季初となる先発全員安打、2桁得点で大勝。引き分けを挟んだ本拠地での連敗を3で止め、今季2度目の3連勝で貯金を「1」とした。 情報源: 広島・佐々岡監督が2番・羽月を称賛「本当にいろんな攻撃ができる」 【DeNA】 ●大貫(1勝2敗) 国吉 中川 石田 【広島】 ○森下(3勝2敗) 高橋樹 [本塁打] 佐野2号(D) 西川5号(広) 何かを始める時って、かならず「きっかけ」というものがある。例えばアタクシがウクレレを始めたのは […]

1 7