カープ連敗ストップ

1/3ページ

若手の活躍で12得点の猛攻で連敗ストップ!!小園に復活の兆し??坂倉はもはやカープ打線に欠かせない選手になったよな

広島中村健人外野手(24)が、プロ初の適時打を含む初マルチ安打を記録した。1点先制した直後の1回2死一、二塁。巨人赤星の低めカーブを左中間に落とし、好判断で二… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】中村健人プロ初適時打&マルチで2度目お立ち台「いい形で勢いつけられた」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ GW真っ只中。ニュースを見れば高速道路も大渋滞、新幹線も100%を超える乗車率。 […]

九里の粘りの投球としぶい野球で連敗ストップ&巨人の連勝を阻止!!小園が猛打賞で復活?栗林も好投で不安材料もクリアに!!

広島小園海斗内野手が今季初猛打賞で貢献した。##head##–【関連記事】広島ニュース一覧>>–https://www.nikkansports.com/… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】小園海斗11打席ぶり安打から今季初猛打賞「状態はいいとは思わない。必死で打った」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 名古屋で失意の3連敗を食らった。別に悪い野球をやっ […]

九里 自己最多「背番号」と同じ11勝到達で最多勝のタイトルも視野に。そしてその先にあるものは??

 「中日3-7広島」(6日、バンテリンドーム) 広島の九里亜蓮投手(30)が6回8安打3失点の粘投で、自己最多を更新する11勝目を挙げ、リーグトップタイに並んだ。残り16試合での登板機会は2、3試合。力投を続ける右腕は自身初の最多勝獲得に向けてタイトル争いに身を投じていく。チームは投打がかみ合い、連敗を4で止めた。 情報源: カープ九里 自己最多更新の11勝 「背番号以上は勝てるように」グラブに刺繍 しかし6連勝のあとに4連敗で結局は借金15あたりをウロウロしている。まぁ今季のセ・リーグの下位球 […]

2点以上取ったら勝てる(笑)正髄逆転スリーラン&4打点で連敗脱出!!玉村はそろそろ疲れが出てきたか??

   「中日3-5広島」(15日、バンテリンドーム) 起死回生の一発だ!広島の正随優弥外野手(25)が値千金の1号逆転3ランを放った。負ければ、自力CS消滅の可能性もあった一戦でプロ初適時打を含む4打点の大暴れを演じ、チームの連敗を4で止めた。今季は新型コロナウイルスに感染するなど2軍生活が続いた未完の大器。3年目のブレークを目指し、今後もアーチを量産していく。 情報源: 広島・正随 逆転3ラン! プロ初タイムリーから4打点 連敗「4」で止めた 昨日はゲームを見始めたのが19時過ぎ。す […]

九里が粘った!!みんなで守った!!攻め続けて連敗ストップ&3タテ阻止。ミスを取り返した林に将来のリーダーの予感

 「DeNA3-11広島」(2日、横浜スタジアム) 前夜、単独最下位に転落した広島が大勝で同一カード3連敗を阻止。DeNAと同率5位に浮上した。 情報源: 広島 大勝で同率5位 1番長野2安打2打点 先発九里は自己最多タイの9勝目 昨日の東京の最高気温は22℃。朝は寒くて目が覚めたよ。毎週木曜日は歳のせいか股関節が硬くってしまって、近所の整骨院でほぐしてもらい、超音波当ててもらってる。結構効果はあってね、だいぶ柔らかくなった。足の付け根に超音波を当てるので施術時の服装は短パン。もちろん整骨院で借 […]

やっぱり「一発」がゲームを動かす!!3年ぶりの1試合5発で連敗ストップ!!

 「巨人2-11広島」(26日、東京ドーム) 広島が3年ぶりの1試合5本塁打で連敗を2で止めた。 情報源: 広島3年ぶり5発快勝 鈴木誠2発 佐々岡監督「誠也が打って乗っていけた」 昨日の記事佐々岡監督「一発がないと苦しい…」それをそのまま松田オーナーに言ってくれ。再び大型連敗の予感!?に、コメントやメールを何人かのカープファン同志からいただきまして、やはり皆さん相当ストレスが溜まっているなぁと。とにかく今のカープの野球はつまらない。そういったご意見が多かったですなぁ。やはり「プロ」なんでね、攻 […]

大瀬良今季最高の投球で連敗ストップ!!それでも打線は11安打で3点…やはり長打が欲しいよな

 「中日1-3広島」(19日、バンテリンドーム) 先発した広島の大瀬良大地投手が7回5安打無失点と好投し、チームの連敗を4で止めた。大野雄とのエース対決を制した右腕は「緩急も使えたし、全体的に良かったかな」と表情を緩めた。 情報源: 広島・大瀬良 投打で連敗ストップに貢献「後半戦は僕を中心に勝っていけるように」 連敗中の重苦しいムードの中、エース大瀬良が中5日の登板で文字通りエースの投球。点が入らない重苦しい打線の中で、相手のエース大野雄から野間がタイムリー。久々の得点を投手陣が守り切って連敗ス […]

効果的な「1発」で連敗ストップ!!誠也が打てばこれだけ点が入る。大道が先発初勝利!! 

 「広島11-5中日」(26日、マツダスタジアム) 頼れる主砲が帰ってきた!広島の鈴木誠也外野手(26)が5試合ぶりにスタメン復帰し、3安打2打点の活躍。五回には復帰即本塁打となる9号ソロを突き刺した。新型コロナウイルスのワクチン接種による副反応で、欠場や代打出場が続いたが、周囲の不安を一掃。背番号1の貢献もあって、チームは今季最多の18安打で連敗を5で止めた。 情報源: 広島・鈴木誠 復活弾 5戦ぶり先発で4番の仕事3安打2打点  [ytmr_bb_scoreboard fsize=̶ […]

1 3