カープ連敗ストップ

1/2ページ

宇草、ムチャ振り弾で連敗は8でストップ!!栗林の三者三振締めは圧巻。大型連敗で露呈した長年の課題とは??

 「広島5-3西武」(15日、マツダスタジアム) 広島が逆転勝利で連敗を8で止めた。 情報源: 広島 連敗8でストップ 佐々岡監督「一つ勝つのがこんなに難しく、苦しいものとは」 【西武】 松本 宮川 水上 森脇 ●ギャレット(1勝3敗) 【広島】 大瀬良 ○塹江(2勝2敗) S栗林(12セーブ) [本塁打] 川越2号(西) 山川10号(西) 宇草2号(広) まずはお詫びから。昨日の記事ですが、午前中にアップしてから夕方まで新しい記事が閲覧できない状態になっておりました。誠に申し訳ございませんでし […]

菊池が復帰で大きな存在感!!龍馬は走塁チョンボを帳消しにするタイムリー!!佐々岡監督が鬼になった継投策が実り連敗ストップ!!

 「広島3-0日本ハム」(2日、マツダスタジアム) 広島は今季5度目の零封勝ちで、連敗を3でストップさせた。 情報源: 広島・佐々岡監督「ピンチの場面は森浦を」六回のピンチしのぎ「頼もしいよね」 【日本ハム】 ●加藤(3勝3敗) 河野 宮西 【広島】 野村 ○森浦(2勝1敗) コルニエル 塹江 S栗林(11セーブ) 菊池がコロナ陽性、高熱のニュース初めて聞いてから2週間以上が経過した。その菊池が1軍復帰。定位置の「1番セカンド」でスタメン出場。やはり存在感が違うというかね、やはり菊池の「守備」に […]

佐々岡監督は勝ち方を忘れたのか??不可解継投策のチョンボも栗林大明神に助けられて連敗ストップ

 「中日3-4広島」(8日、バンテリンドーム) 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が今季初めて八回途中から登板し、終盤のピンチをいずれも無失点で切り抜けた。 情報源: 広島・佐々岡監督「栗林がいてよかった」新人守護神プロ初の回またぎでピンチ2度脱出 【広島】 ○九里(4勝3敗) 中田 塹江 S栗林(9セーブ) 【中日】 ●福谷(1勝3敗) 福 又吉 祖父江 [本塁打] 羽月1号(広) GWの影響もあって最近はデーゲームが多いよな。カレンダーは関係ない仕事のアタクシにとっては […]

初回の攻撃と6回の小園の走塁次第では結果が変わっていたかも??床田背信投球で勝利5割に逆戻り

 「広島2-13DeNA」(28日、マツダスタジアム) 広島の床田寛樹投手(26)が今季自己ワースト5失点(自責4)を喫し、4回でKOされた。3月31日・阪神戦の勝利以来、4試合連続白星なし。ローテの軸として期待された左腕が、もがき苦しんでいる。救援陣も打ち込まれ、チームは今季ワーストの13失点でDeNAに大敗。連勝は3で止まり、勝率は5割に逆戻りした。 情報源: カープ床田、背信4回5失点KO 最下位DeNAに今季ワースト18安打13失点 【DeNA】 京山 ○平田(1勝0敗) シャッケルフォ […]

高橋昂1031日ぶりの白星!!3,4番に一発で連敗ストップ!!さぁ巨人に勝ち越そう!!

 「巨人3-6広島」(24日、東京ドーム) 先発した広島の高橋昂也投手(22)が5回1/3を6安打3失点(自責2)と力投し、18年6月28日の巨人戦以来となる1031日ぶりの勝利を挙げた。打者としても自らタイムリーを放つなど投打に活躍。19年2月にトミー・ジョン手術を受けた左腕が、故障を乗り越えて見事に復活星を飾った。チームは3、4番の一発攻勢で逆転勝ち。引き分けを挟んだ連敗を3で止めた。 情報源: 広島・高橋昂 左肘手術…やっとつかんだ1031日ぶり復活星 執念のプロ初打点も 【広島】 ○高橋 […]

九里の完投・完封を援護する。これが「一体感」。佐々岡監督が九里を代えなかった理由がここにある??

 「広島4-0DeNA」(28日、マツダスタジアム) 先発した広島の九里亜蓮投手(29)が被安打7、133球の熱投で2019年6月25日の楽天戦以来となる自身2度目の完封。5勝目を飾った。 情報源: 広島・九里 今季初完封で女房役に感謝「坂倉がいいリードをしてくれた」 ここの所、覇気のない戦いぶりで連敗しているカープ。どうしても先制されると「今日もダメか…」といった空気になり勝ちだよな。 もちろん打線の方もコロコロ変えられるので落ち着いて攻撃できていないように思うし、ベンチはベンチでチームで点を […]

床田「強い球」が帰ってきて7回1失点。やっぱり野球は投手なんだよな。

 「広島-DeNA」(25日、マツダスタジアム) 広島の床田寛樹投手が7回8安打1失点と好投した。三振は今季最多の9個を奪った。 情報源: 広島先発床田が7回1失点 4連続含む9奪三振 床田が好投!7回1失点の好投! このゲームは初回から見ることができた。先発の床田は5連敗中。とにかく球に力がないってのが連敗の要因。ゲーム開始前は早々に崩れ、打線は井納を打てずで一方的になるかなぁなんて思っていただけに、床田の好投はうれしい誤算だった。 初回の投球を見て「今日はゲーム作れるかも!?」と感じたのは先 […]

「なめんなよ!!」堂林、意地と気合のタイムリーで連敗ストップ!

 「広島6-3中日」(15日、マツダスタジアム) 広島の堂林翔太内野手が試合を決める一打を放った。 情報源: 広島・堂林が敬遠に燃えた「気合で打ちました」勝利呼ぶ2点二塁打 昨日は久々に初回からゲームを見ることができた。難敵・大野に対してカープ打線が積極的に振っていった。これが功を奏したよな。 特にピレラのタイムリーは強烈な当たりだった。そして積極的な走塁で2塁を陥れた。これがなければ初回に4点は入っていなかったように思う。ピレラのプレーには一生懸命さが伝わる。いい選手だよな。 そして誠也がこち […]