カープ4連勝

森下⇒栗林の侍リレーで今季初の4連勝!!ようやく2021年型カープができあがってきた??

 「広島2-0中日」(14日、マツダスタジアム) 広島の森下暢仁投手(23)が8回5安打無失点の好投で6勝目を飾り、チームを今季初の4連勝へ導いた。明大の3学年先輩である中日・柳との投げ合いを制し、前半戦最終戦を華麗に締めた。ファン投票で選出された球宴、そして東京五輪へ弾みをつける熱い108球だった。 情報源: 森下が明大対決制しカープ今季初4連勝 球宴も五輪も後半戦も頼んだゾ 【中日】 ●柳(7勝5敗) 又吉 【広島】 ○森下(6勝4敗) S栗林(18セーブ) [本塁打] 小園1号(広) 記事 […]

下位打線に生まれてきた「つながり」。遠藤、佐々岡監督の「親心」でようやく3勝目。「次は自分の力で」恩返しを

 「広島9-3阪神」(7日、マツダスタジアム) 先発した広島・遠藤は5回6安打3失点(自責点2)で、8月2日以来、約2カ月ぶりの3勝目を飾った。 情報源: 広島・遠藤が3勝目 佐々岡監督は注文「次回は自分の力で勝てるように」 プロ野球というのは実力の世界。結果が出ないものはどうしても活躍の場を奪われる。しかし、今季はコロナ禍での戦い。通常のシーズンとはかなり違うよな。ロッテや阪神のようにチーム内で感染者が増えたとなれば、普段はファームや控えに甘んじていた選手にもチャンスがある。今季はそういう意味 […]