ライアン・マクブルーム

1/2ページ

床田、傷だらけの完封劇!!チームで見事に難敵・西を攻略!!マクブルームはHR量産態勢の入ったかな!?

○…広島のマクブルームが六回に来日初の2試合連続本塁打となる先制2ランを放った。無死一塁で「集中して粘りながら打てる球を待つことができた」と、西勇が外角に際どく… 情報源: 広島・マクブルームが2戦連発「集中して粘りながら打てる球を待つことができた」 日曜日のゲームで17得点。1日で3,4試合分の点を取った。得てしてその後は打撃不振に陥るのがカープファンあるあるだよな。おまけのこのゲーム、阪神の先発は苦手の西とくれば、厳しいかなぁと感じていた。しかしふたを開けてみると確かに打ちのめしたとはいいが […]

35試合で11本塁打が1試合で5発!!そんなに打って大丈夫??このゲームがきっかけだったと言えるようになるといいね

【評】広島がいずれも今季最多の5本塁打を含む21安打17得点と大勝した。一回に4安打を集めて3点先行。三回は西川の2ランなどで4点、四回は末包の満塁アーチなどで… 情報源: 広島が5本塁打17得点 マクブルームは4安打4打点 GW最終日。あえてこの最終日を狙って子供たちをレジャー施設に連れて行った。だいたい連休の最終日ってのは翌日に備えて家にいる人が多いからな、そこを狙っていったんだけど、混んでたよ(笑)。午後はカープ戦を見るつもりでいたので朝早くいって午後2時には帰宅。カープの今季最初で最後? […]

極狭ストライクゾーンで九里のストレスが野手に伝染??おまけにベンチも地蔵状態

敵地東京ドームでの首位攻防初戦を託された広島九里亜蓮投手は、5回3失点(自責2)で降板となった。17日中日戦で2回8失点降板の森下に続き、クオリティースタート… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】九里亜蓮5回3失点でQSならず、課題の四球は「3」でも球数は106球に – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ どんなスポーツでも審判やレフェリーの技術が未熟だとゲームの内容にも影響してくるよ […]

森下完投&4打点で見事な二刀流!!チーム打率、得点、そして犠打もリーグ1位のカープの野球は本物なのか??

赤い二刀流だ! 広島先発森下暢仁投手(24)が阪神戦で1失点完投の好投を見せ、今季2勝目を挙げた。打ってはスクイズ&3点適時三塁打の4打点。「昨日(8日)、苦… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 【広島】赤い二刀流!森下暢仁1失点完投&4打点「初めての三塁打でめちゃくちゃうれしかった」 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ 海の向こう、メジャーリーグもすったもんだあったけど開幕した。メジャー […]

大技・小技・隙をついての機動力で巨人に大勝&カード勝ち越し!!マクブルームにも待望の一発!!

 「広島-巨人」(7日、マツダスタジアム) 広島が新外国人、ライアン・マクブルーム内野手(29)の来日初本塁打で同点に追いついた。 情報源: 広島・マクブルームが来日初本塁打で同点 巨人先発堀田から 「しっかり捉えることできた」 カープはこれまで11試合消化した時点でホームランはたったの2本。寂しいよな。このペースで行ったらシーズン本塁打は何本になるんだろう??計算してみるとなんと26本(笑)困ったもんだよな。 マクブルームが待望の来日初HR!!大技で同点に まぁどう考えてもシーズンチーム本塁打 […]

開幕6連勝の余裕??大瀬良VS大野雄のエース対決に試合を預けた佐々岡采配で連勝ストップ

 「中日3-2広島」(1日、バンテリンドーム) 広島の開幕からの連勝記録が球団タイの「6」で止まった。大瀬良大地投手(30)が2-1で迎えた八回に4安打を集中されて2失点。逆転を許した。それでも大野とのエース対決で8回8安打3失点と試合をつくった。自身初黒星も気持ちを切り替えて、次回登板へ準備を進めていく。 情報源: 大瀬良が力尽きカープ開幕連勝ストップ 1000投球回の節目飾れず「もっともっとしっかりと」 旅行中もカープの動向はスマホでずっと追っていた。リードされていても中盤以降にひっくり返す […]

ロッテ2連戦あれこれ。マクブルームは意外にアベレージヒッター!?気になる林の使い方

 「オープン戦、ロッテ1-2広島」(16日、ZOZOマリンスタジアム) 広島のドラフト3位・中村健人外野手(トヨタ自動車)が、オープン戦初打点を記録した。1-0の七回2死一、二塁で左翼線へ適時二塁打を放った。 情報源: 広島ドラ3中村健人が適時二塁打で開幕スタメン猛アピール 佐々岡監督「可能性ある」 週頭にコロナワクチンの3回目を接種。1,2回目はファイザーでね、なんの副反応も起きなかった。アタクシは糖尿病を持っているんだけど、まぁ今は生活改善して数値は「糖尿病予備軍」まで落としたんだけどやはり […]

主力・助っ人出遅れは若手にとって大チャンス!?大きな地殻変動が起きそうな開幕オーダー

 広島・中村奨成捕手(22)が24日、アピール継続での1軍生き残りを誓った。ここまで対外試合3試合は9打数4安打。打率・444と、持ち味の打撃で結果を残している。 打順は3試合とも「2番」を担った。中軸につなぐ重要な役目。「状況に応じて考えながら。簡単にアウトにならないというのもある。チームバッティング、つなぐ打撃も今後意識して取り組んでいきたい」。長打が打てて脚力もある攻撃的な2番打者として、より磨きをかけていく。 情報源: 広島・中村奨成がアピール継続に意欲「向かっていく気持ちを忘れずに」 […]