松山竜平

1/5ページ

ヤクルト日本一に見るベテラン・主力・若手の融合がチームの力に。カープにも欲しい「頼れるベテラン」

20年ぶりの日本一を決めたヤクルトナインに涙があふれた。ベテランの青木宣親外野手は日本一決定の12回裏途中で既にベンチで目を赤らめ“フライング”。主将の山田哲… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 日本一で涙あふれるヤクルトナインに「もらい泣き」がトレンド入り – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ とうとう今季のプロ野球が終わっちまった。最後は東京ヤクルトスワローズが日本一に輝いた。久しぶりに […]

天気も野球も大荒れの神宮で連敗!!投打の信頼を壊す中村祐の背信投球に喝!!救いは誠也復活の今季初ホームラン

 先発した広島・中村祐太投手(25)は3回7安打6失点と打ち込まれ、今季初勝利を手にすることはできなかった。 情報源: 【広島】中村祐太、3回6失点KO 開幕2連敗に「力不足を痛感」 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”広島東洋カープ” tm2=”東京ヤクルトスワローズ” scr1=”4/0/1/0/0/0/0/0/2 […]

大瀬良今季初勝利!!松ちゃんお目覚めで単独首位!!今季のカープの戦い方が見えてきた!?

 「DeNA0-4広島」(2日、横浜スタジアム) 巧みなバットコントロールで3方向に打ち分けた。先制点をもたらし、貴重なダメ押し点も広島・松山竜平外野手のバットから生まれた。これまでのうっぷんを晴らすかのような3安打3打点の大暴れだ。情報源: 広島・松山 お目覚め3安打3打点 八回1死満塁で2点適時打「最高の形になった」 [ytmr_bb_scoreboard fsize=”1.2″ width=”900px” tm1=”広島東洋カープ […]

菊池8年連続GG賞獲得はこだわりの積み重ね。カープの選手の得票数から見る「本当の守備力」

広島菊池涼介内野手が8年連続8度目のゴールデングラブ賞を受賞した。今季は二塁手ではプロ野球史上初のシーズン無失策を記録。両リーグ最多得票となる283票で、セ・… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 一塁まで3・5秒、広島菊池涼介鉄壁へのこだわり – プロ野球番記者コラム – 野球コラム : 日刊スポーツ 新型コロナウィルスがスゲェことになっているとマスコミは大騒ぎしてるんだけどな、今朝の […]

長野・松山のベテランをどう使う!?戦力的には来季が「ピーク」。若手ベテランの融合でV奪回を狙え!

 広島の長野久義外野手(36)が11日、マツダスタジアムで契約交渉に臨み、500万円減の1億6500万円で更改した(金額は推定)。 情報源: 【広島】長野久義、2年連続Bクラスに危機感「優勝するという目標を持って戦わないと」 ベテランの長野が契約更改。わずかなダウンで来季もカープでプレーすることが決まった。よかったよな。 今季の長野は移籍1年目と違い、長野自身もカープ首脳陣、選手たちも「遠慮」が取れて本当の意味でカープの一員として頑張ってくれたよな。成績も1年目よりは良かったし、節目の一発も飛び […]

松山FA宣言せずに残留。でも松山がスタメンに出るようではV奪回は難しい。それはなぜか?

 海外FA権を取得した広島の松山竜平外野手(35)が17日、権利を行使せずに残留する意向を示した。マツダスタジアムで取材に応じ「チームの力になれるようにオフをしっかりと過ごしたい。春にいいアピールがで 情報源: 【広島】松山竜平、海外FA権行使せず残留「チームの力になれるように」 まずは、お詫びから。昨日の記事あたりから、アタクシのサイトに広告がかなり増えてしまった。読みづらいと感じてしまった方も多かったと思う。確かにある程度の広告収入は得ているので、広告は大事なのだが、本文に邪魔にならないよう […]

延長戦を何とか勝ちきって7連勝!!この3連戦の巨人はカープの「いつか見た姿」

 広島の松山竜平外野手(35)が、延長10回にサヨナラ打を放ち、引き分けを挟んで7連勝となった。 情報源: 【広島】松山のサヨナラ打で7連勝「最後にサヨナラヒットを打てて本当に最高」 巨人との最後の3連戦。2勝1分で勝ち越した。最後は延長10回、満塁から松ちゃんのサヨナラタイムリー。こういう場面での松ちゃんは頼りになるよな。 これで7連勝。借金が「3」まで減って4位DeNAと0.5ゲーム差まで詰め寄った。Bクラスが確定しているけど、最後の最後まで頑張って少しでも上の順位でフィニッシュしてほしいよ […]

九里、完投を経験して一皮むけた大人の投球で菅野に投げ勝つ!そろそろ抑え候補の若手を試してみては??

広島の先発九里亜蓮投手が8回1失点で菅野に投げ勝ち、6勝目を手にした。最速147キロの直球とスライダー、フォーク、ツーシームなど多彩な変化球で的を絞らせず、凡… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 情報源: 巨人菅野に勝ったのは広島九里!気迫117球1失点 – プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ とうとう菅野に土をつけた。よくやったよな。 九里が「大人の投球」で6勝目。最後のフランスワはどうしようもねぇ投 […]

1 5